トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン4特派員 > いつでもどこでもお手軽ウーバー、が、もう使えない!?

イギリスイギリス/ロンドン4特派員ブログ

いつでもどこでもお手軽ウーバー、が、もう使えない!?

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2019年12月14日

アプリを使って気軽に利用できる配車サービス大手、ウーバー Uber。日本でも過疎地の高齢者などに一定の需要があり、ここ数年来業務を拡大しようと試みていますが、タクシー業界の反発や規制を前に手こずっています。事情はここイギリスでも同じです。

0D33B423-4E15-4F5E-8470-5A832D36FBCC.jpeg

ロンドン交通局(TfL)は11月25日、ウーバーロンドンでの営業ライセンスについて、安全上の理由から更新しない決断を下しました(出展:Independent )。


黒タクとの軋轢

二階建てバスと並んで、イギリスの名物とも言える黒いタクシー、通称ブラック キャブが幅を利かせており、これまでウーバーは認可を勝ち取る、撤回されるといったことを何度も繰り返してきました。

AEF9C607-64B2-4290-B132-E21B3D3CD34B.jpeg

私自身運転をせず、ロンドンだけでおよそ350万人いる(2017年時点)利用者のひとりとして、ウーバーのサービスが存続するかどうかは結構な死活問題です。ウーバーは今回も不服申し立てをすると見られ、裁判期間中は営業を継続できるとされています。


ウーバーの使い方

ですので、今後もなんとか使えますように、との願いを込めてイギリスでのウーバー利用方法をご紹介します。想定される使い方としては例えば、急な雨に降られ、今すぐにこの場に来て欲しい、道に迷ったのでとにかくホテルに戻りたいといった時など。電話をかけて現地の言葉で手配をするのは、ハードルが高いものです。


もちろん、厳しいドライバー試験を受け、アプリも導入するなど時代の変化にも対応しているブラック・キャブの言い分にも納得します。それでも、特に私のように普段使いをする在住者や旅行者にとっては、事前に目的地までのおおよその値段がわかっていることなど、やはりウーバーは使いやすいなという気がします。


まずはアプリをダウンロードして、住所氏名、決済用のクレジットカード情報などを記入します。うまく認証されると、ホーム画面に行き先を入力する箇所が現れます。そこに住所などを入れると、その時点で近くにいる車両を見つけて手配します。


この時車種を選択する必要があるのですが、安いからと最低料金の方を選ぶと、人数によっては定員オーバーになってしまい、ドライバーから注意を受けるので、特に子供連れの場合は少し高めの車種にした方が無難です。

D8CD32BF-83C9-4126-9CF8-0D4732222E22.jpeg

配車手配が完了すると、到着予定時間が表示されるのでとても便利です。ただ、たいていは3分以内なので、ホテル等から呼ぶ場合は十分に準備が整ってからでないと、待たせた場合に追加料金が発生します。呼んだらすぐに表に出て、車を待つぐらいでちょうど良いです。


アプリのページには、ドライバーのこれまでの運転回数、乗客からの評価まで書かれていることもあるので、女性客ひとりといった状況でも安心できます。お値段も手頃で色んなシーンで利用しやすいウーバー、上手く使いこなせば旅がより快適なものになるでしょう。


ウーバー公式サイトhttps://www.uber.com/ja-JP/ride/ubertaxi/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パーリーメイ

イギリス・ロンドン4特派員のパーリーメイが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン4特派員
名前:パーリーメイ

パーリーメイ

現在海外在住二ヶ国目、イギリスのロンドン南部、クロイドンに2017年より家族で住んでいます。初めて暮らす土地、慣れない頃の初歩的な過ちや素朴な疑問を交えながら、フレッシュなうちにお届けします。ロンドン都心部とは違った、郊外ならではのホッコリするような地元ネタを中心にその他の地域、国々の旅ネタも満載します。息抜きは、おウチでタイ語ヨガ(タイ語のヨガ番組を観ながらするヨガ)です。 DISQUS ID @disqus_FJ7ATyjbdg

ロンドン4特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン4特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン4特派員 > いつでもどこでもお手軽ウーバー、が、もう使えない!?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について