トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン3特派員 > 【英国】4月12日〜ロックダウン緩和情報

イギリスイギリス/ロンドン3特派員ブログ

【英国】4月12日〜ロックダウン緩和情報

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年4月10日

2021年4月12日から、ようやくイギリスでのロックダウン規制が緩和されます。緩和以降できるようになることを、こちらにまとめました。


○4月12日からできること


小売店が再開できます



美容院やネイルサロンなどのパーソナルケア施設が再開できます



図書館やコミュニティセンターなどの公共の建物が再開できます



屋外のおもてなしの会場は、テーブルサービスのみで再開することができます

動物園、テーマパーク、ドライブインパフォーマンス(映画館やコンサートなど)を含むほとんどの屋外アトラクションが再開できるようになります




祭日、文学見本市、見本市会場などの小規模な野外イベントを開催できるようになります


屋内のレジャーおよびスポーツ施設は、個人の運動のために再開したり、家族と一緒に運動したり、バブルをサポートしたりすることができます



すべての育児用の活動はすべての子供たちのために屋内(および屋外)で許可されます。 親子グループは、屋内(および屋外)で最大15人まで開催できます(5歳未満の子供はこの数に含まれません)


結婚式、シビルパートナーシップセレモニー、ウェイク、そのほかの記念イベントは、開場が許可されている屋内会場や免除が適用される場所を含め、最大15人(働く人はこの制限に含まれません)で開催できます。



結婚披露宴も最大15名で行うことができますが、プライベートガーデンを含まない屋外で行う必要があります


自己完結型の宿泊施設は、自分の家族またはサポートバブルと一緒にイギリスで一晩滞在するために開くことができますが、可能な限り旅行する人数、日数を最小限に抑え続ける必要があります。


ケアホームの居住者は、定期的な屋内訪問のために2名の指名された個人を指名することができます(迅速な横方向の流れのテストのあと)




○ソーシャルディスタンスについて
可能であれば、家族やサポートバブルにいない人から2m離れてください。2m離れていない場合は、特別な予防措置(フェイスカバーの着用など)を行って1m離してください。


○フェイスカバーについて
免除されない限り、お店や礼拝所などの多くの屋内環境や公共交通機関では、フェイスカバーを着用する必要があります。



以上、イギリスで4月12日以降にできることをまとめました。

その他海外旅行写真はこちら ..✈︎

Instagram:@flying_momongar

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ふじはる

イギリス・ロンドン3特派員のふじはるが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン3特派員
名前:ふじはる

ふじはる

ロンドンに移住し、2年。投資顧問会社で働いています。ファッション雑誌のオフィシャルブロガーから地球の歩き方Web特派員へ。ロンドンの飛行機発着便数の多さを活かし、月1回の海外旅行が目標。おいしいロンドングルメを求め日々を過ごしています。イギリス発の弾丸旅行や日本人に合う現地のレストランを中心に、日々の情報を更新します。知りたい事や行って欲しい場所がある方は、Instagram のDMまでご連絡ください。

ロンドン3特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン3特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン3特派員 > 【英国】4月12日〜ロックダウン緩和情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について