トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > 【南ロンドン】Brixtonで美味しいガレットとクレープをいただきます。

イギリスイギリス/ロンドン2特派員ブログ

【南ロンドン】Brixtonで美味しいガレットとクレープをいただきます。

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2022年7月 5日

みなさまこんにちは!
ロンドン2特派員のれんこんです。

コロナ禍の影響で自由に旅行ができない状況が続いていますが、
いつかのご旅行の参考になれば幸いです。

今回は南ロンドンのBrixtonにあるおいしいガレット・クレープ屋さん「SENZALA」を紹介します!

名称未設定のデザイン (34).png

地下鉄Brixton駅から徒歩4分、アフリカンなお店が立ち並ぶ一角にお店があります。

黄色の看板と青い木枠が見印です。

ブラジル人オーナーによるフレンチクレープ屋として2013年にオープンしたSenzala

IMG_8027.JPG

IMG_8030.JPG

店内は青色の壁に絵や写真が飾られて、ポップでかわいい雰囲気です。

テーブルにちょこんと置かれたパイナップルがなんともかわいらしいです。

IMG_8033.JPG

使われているイスもかわいいですよね!

余談ですが私はこのタイプの椅子をアンティークマーケットで探しておりまして、いつか購入したいと考えております。

店内には色々なデザインのイスが使われているので、好みの椅子を見つけるのも楽しいです。

IMG_8043.JPG

たくさんあるメニューの中から今回選んだのはアスパラガレット。

中にはハムとチーズにたっぷりのアスパラが入っています。

横から見るとボリューム満点、具がしっかりと詰まっていて食べ応えが抜群です。

添えられているサラダが嬉しいです。


IMG_8036.JPG

デザートにはイチゴとチョコレートのクレープを。

もちっとした生地がたまりません。

中にはチョコレートがたっぷりと入っているのでスイーツ好きの方も大満足の一枚です。

旬のイチゴが甘くておいしいですよ!

ちなみに店名の由来となっている「Senzalas」とは、16世紀から19世紀にかけて植民地時代のブラジルでの奴隷の居住区のこと。

ブラジルの文化を支え、今のブラジルのルーツとなった当時の人々に敬意を表して、この名前となったそうです。

ブラジル人オーナーのお店ならではのメニューも頂けるので、店員の方におすすめを伺ってみるのもいいですね。

自由に海外旅行ができるようになりましたらぜひ訪れてみてください!

★「Senzala
住所:41-42 Coldharbour Ln, London SW9 8PS (地下鉄Brixton駅から徒歩4分)
営業日:毎日

※撮影許可を取っています。

また、ブログ「れんこんのロンドン生活日記」では他にもイギリス国内の旅行やおすすめスポット、おもしろいことを日々発信しています。 インスタもありますので、ぜひ遊びにいらしてください! にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

れんこん さん

イギリス・ロンドン2特派員のれんこん さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン2特派員
名前:れんこん さん

れんこん さん

2019年から夫の海外駐在に伴いロンドンへ。自身のサイト「れんこんブログ」ではステキな旅先やおもしろいもの、美味しいカフェ・レストラン、耳より情報などを発信中。在住者目線であれこれを書いています。テニスの聖地ウィンブルドンと英国を代表するジャケットメーカー「バブアー」を愛する主婦です。インスタグラムではロンドン生活の「かわいい!」を切り取り投稿していますので、ぜひ遊びにきてくださいね! DISQUS ID @disqus_t1IAX2TQFX

ロンドン2特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > 【南ロンドン】Brixtonで美味しいガレットとクレープをいただきます。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について