トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > 11月5日はボンファイヤーナイト!どんなイベント?

イギリスイギリス/ロンドン2特派員ブログ

11月5日はボンファイヤーナイト!どんなイベント?

カテゴリー: 投稿日:2021年11月 5日

毎年11月5日、英国のいたるところでたくさんの花火が打ち上がります。
 
このボンファイヤーナイト、別の名を「Guy Fawkes Night」といい、毎年盛大に楽しまれています。
   
本日はそんな気になるボンファイヤーナイトについて、徹底解説していきます!

  
free-image-bonfire-night.jpg

ボンファイヤーナイトってどんなイベント?

ボンファイヤーナイトとは、UKで毎年11月5日に行われる、花火のイベント。
 
市町村が主体となり、各地で盛大に花火が打ち上げられます。
 
なぜ11月5日に花火......?
その由来は1605年までさかのぼります。
 
1605年11月5日、Gunpowder Plotという団体の一員であるGuy Fawkes氏が、国会議事堂を爆破しようと企みました。
しかし、英国会議事堂(House of Lords)のもとに火薬を敷いたところで見つかり、逮捕。
 
00-guy-fawkes.png
 
Guy Fawkes氏の作戦は失敗に終わり、無事に英国会議事堂の平和は保たれました。
 
「Guy Fawkes night」は、この一連の騒動を忘れないために設定された記念日なのです。

この日を忘れないために作られた歌まであります。

"Remember, remember the fifth of November,
Gunpowder treason and plot.
We see no reason
Why gunpowder treason
Should ever be forgot!"
 
火薬で爆破されそうになった、あの11月5日を絶対に忘れるな!
みたいな感じの歌です。
 
子供から大人まで、イギリス国民に広く知られており、11月5日の花火の音を聞くと思い出される伝統的な歌です。
ちなみに2番以降もあるようですが、知っている人のほうが少ないようです。
 
いまや、花火を楽しむためのいい理由になっている、あの日のGuy Fawkes氏の爆破作戦。
しかし歴史を重んじる英国では、そのイベントの裏にある歴史もしっかり大切にされています。
 
11月5日だけでなく、前後1~2日で行われるエリアもありますので、11月上旬はボンファイヤーナイトに参加して花火を楽しんでみるのもいいかもしれません。
 
各地域で行われる日程が異なり、観覧のためのチケットも用意されています。
気になる方は、ぜひ「Bonfire Night 地域名」でぜひ検索してみてくださいね。

いほっちブログではこの他にも【イギリス生活を豊かにする100のこと】として、イギリスでのお出かけやショッピングが楽しくなるアイディアを発信しています!


また、もし記事が参考になりましたら、下のバナーをクリックして応援してもらえるとうれしいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

いほっち さん

イギリス・ロンドン2特派員のいほっち さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン2特派員
名前:いほっち さん

いほっち さん

イギリス情報サイト「いほっちBLOG」で、ガイドブックには載っていないような、お出かけ・食・買いもの・旅先を「100のこと」として発信中! 幼少期をロンドンで過ごし、学生時代はシドニーに留学、現在再びロンドン暮らし。渡英前は大手おもちゃ会社に勤めており、ワクワクする楽しいことが大好きです。そんな自分の海外での挑戦や発見が、読んでくれるあなたにとっての、心ときめく体験に繋がりますように!
★100のこと ★インスタ DISQUS ID @disqus_mpQrF9ftSM

ロンドン2特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > 11月5日はボンファイヤーナイト!どんなイベント?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について