トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > まるでお花畑!昔ながらのマーケット『Columbia Road Flower Market 』

イギリスイギリス/ロンドン2特派員ブログ

まるでお花畑!昔ながらのマーケット『Columbia Road Flower Market 』

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月25日

ロンドンにはマーケットがたくさんあります。食品を扱うもの、ヴィンテージ商品を扱うものなど。観光地としても大人気のマーケットですが、昔の古いまま残っているマーケットはなくなってきているのも現状です。

今日はそんなロンドンにあるたくさんのマーケットの中でも昔ながらのやり方がそのまま残っている『Columbia Road Flower Market』をご紹介したいと思います!

1.jpg

駅(Station)から徒歩10分のところにあるこのマーケットは、生花を扱うマーケットです。毎週日曜日の朝8時から午後2〜3時まで開いているこのマーケットには毎週大勢の人が訪れます。色とりどりの花がある中、普通のお花屋さんではなかなか目にすることのない花を扱っているお店もたくさんありました。

2.jpg

例えばこのパイナップル。なんで花を扱っているマーケットにパイナップル?と思いましたが、よくよく近くで見てみると色がピンク!家に飾っておいたらとってもかわいいだろうな〜と思いました。旅行できている人はなかなか生花を買うことはできないと思いますが、そんな人でもお土産を買えるようにドライラベンダーを売っているお店もありました。

3.jpg


マーケットなので、値切りをしている人もたくさん見かけました。私も£6のお花を£5にしてもらったり、少しですが得した気分になりました!

4.jpg

マーケットの周りにはパブや植木鉢などを扱っている雑貨屋さんも多く見られました。ストリートミュージシャンもいて、皆ビールと花を片手にとても楽しそうなひと時を過ごしていました。


私は今回午後1時ごろ訪れたのですが、大変人が多く、のんびりマーケット巡りをしたい方は朝早く行かれることをオススメします!

5.jpg


皆さんもロンドンを訪れた際は是非立ち寄って見てください!

『Columbia Road Flower Market』
住所:Columbia Rd, London E2 7RG
URL:http://www.columbiaroad.info

記事:京花
Instagram: https://www.instagram.com/olea_diary/
Website: https://www.oleadiary.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

関口 京花 さん

イギリス・旧ロンドン2特派員の関口 京花 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/旧ロンドン2特派員
名前:関口 京花 さん

関口 京花 さん

ロンドン2特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > まるでお花畑!昔ながらのマーケット『Columbia Road Flower Market 』

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について