トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > ポラロイドの世界!写真好きにはたまらない『The Photographers' Gallery』

イギリスイギリス/ロンドン2特派員ブログ

ポラロイドの世界!写真好きにはたまらない『The Photographers' Gallery』

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2018年2月20日

ロンドンにはいたるところに美術館があります。日本ではちょっとお高い感じだったり、入場料が高かったり...
ですが、ロンドンでは、ほとんどの美術館や展覧会を無料で楽しむことができるんです!大英博物館やナショナル・ギャラリーなどを始め、ヴィクトリア&アルバート博物館など芸術の歴史を学ぶことができるもの、また個人の自宅を美術館としてオープンしているちょっとユニークなものまでたくさんあります。


今回は私のお気に入り、『The Photographers' Gallery(ザ・フォトグラファーズ・ギャラリー)』をご紹介したいと思います!

Photographer 1.jpg

Oxford Circus Station (オックスフォードサーカス駅)から約5分歩いた路地裏に、このギャラリーはあります。名前からもわかるように、ここは写真家のためのギャラリーです。
世界中の様々な写真家の撮影した写真だけではなく、その人自身の人生、キャリアも見ることができます。

Photographer 2.jpg

今回私がこのギャラリーをオススメしたい理由は「ポラロイド」です。
ここ最近、インスタントカメラや、フィルムカメラなどの、昔ながらのカメラが流行っています。昔のカメラならではの味がでるのが魅力ですよね。

Photographer 3.jpg

このギャラリーでは、1974年に公開された映画「Alice in den Städten(都会のアリス)」にまつわる展示をしています。この映画は、ドイツ人ジャーナリストと、少女の心の交流を描いた映画ですが、その主人公がポラロイドを愛用しています。

Photographer 4.jpg

ここでは、その主人公が実際に撮ったポラロイド写真を見ることができるんです。その他にも、映画の一部をギャラリー内で見ることができたり、カメラ好きにはたまりません!

Photographer 5.jpg


また地下では世界各国の写真集を購入することもできるんです。 ぐるっと歩いて回っていたら、日本人の写真家による写真集も見つけることができました。せっかくロンドンに来たので、ロンドン出身の写真家による写真集を買うのも、いい思い出になるかもしれません。


ぜひ、ロンドンに来たらカメラ好きの方は足を運んでみてください!


『The Photographers' Gallery』
住所:16-18 Ramillies St, Soho, London W1F 7LW
電話: 020 7087 9300
URL:https://thephotographersgallery.org.uk

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

関口 京花 さん

イギリス・旧ロンドン2特派員の関口 京花 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/旧ロンドン2特派員
名前:関口 京花 さん

関口 京花 さん

ロンドン2特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン2特派員 > ポラロイドの世界!写真好きにはたまらない『The Photographers' Gallery』

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について