トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > ヨークシャーの老舗ティールーム「ベティーズ」でアフタヌーンティーを!

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

ヨークシャーの老舗ティールーム「ベティーズ」でアフタヌーンティーを!

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年10月24日

ヨークシャーの老舗ティールーム&ベーカリーとして有名な「ベティーズ」は、1919年創業。


現在はヨークなど5つの町でティールームを展開していますが、発祥の地はかつて湯治街として人気だったハロゲート。いわば「ベティーズ」本店です。


そこで私も先日、ヨークシャーに住む娘と一緒に行ってアフタヌーンティーしてきました!


1arubetty.jpg


コロナ以前は予約を受けないポリシーで、店の前に並ぶ人たちの長~い行列が名物でした。でも今は、アフタヌーンティーならば予約可能になったので便利。


1arubetty1.jpg


ティールームは1階と2階(イギリス式の呼び方だとグラウンドフロアとファーストフロア)。予約した旨を告げたところ、2階に案内されました。


1arubetty2.jpg


私たちが行ったのは午後1時頃で、ご覧のように盛況。しかしテーブルとテーブルの間隔に十分ゆとりを持たせ、快適なソーシャルディスタンスを保つよう配慮していました。


1arubetty3.jpg


そして待望のアフタヌーンティー!


最近は凝ったビジュアルを売りにしているお店が多いなか、ここはその反対と言えるほど。正統派というか、味のクォリティーへの自信がうかがわれます。


1arubetty4.jpg


サンドウイッチは左から時計回りにキュウリ&クリームチーズ、コロネーションチキン、ハム、スモークサーモンです。


薄切りパンは超しっとりで具のボリュームとのバランスが絶妙! ふたり分まとめて盛り合わせてあるのでひとつずつ、ぺろっと完食しちゃいました。


1arubetty5.jpg


スコーンは、やや大ぶりでフルーツたっぷり。ソフトで軽ーい食感の生地は微かに甘みがあり、郷愁を誘うような優しい味です。もちろんクロテッドクリーム&ジャムも、ふんだんに添えて召し上がれ♪


1arubetty6.jpg


ケーキは3種。レモンのマカロンにレモンカードのタルト、ベティーズのアフタヌーンティー定番のチョコレート濃厚ガナッシュ、アーモンドのケーキ。チョコの以外は、季節ごとに変わるようです。


1arubetty7.jpg


飲み物のほうは私がアールグレイの紅茶、娘はコーヒーを注文。紅茶だけでなくコーヒーも銀のポットに入ってくるので、何杯もお代わりできてちょうどよい量でした。


1arubetty8.jpg


その後はショップに寄るため、1階(グラウンドフロア)へ。半分は↑ティールームにもなっていて、予約せずに行列したお客さんはこちらに案内される確率が高いようです。


1arubetty9.jpg


こちらがショップ。ケーキやスコーン、クロワッサンなどフレッシュな商品はカウンター(および透明プラスティックのパーティション)越しで店員さんに注文します。


1arubetty10.jpg


いっぽう棚に並んでいるのは、賞味期限の長めなお菓子(箱入り・缶入り・チョコやファッジなど)、紅茶やコーヒー。


「テイラーズ・オヴ・ハロゲート」や「ヨークシャー・ティー」のブランドも同グループ企業に属するだけあり、紅茶やコーヒーの種類も豊富なんです。


1arubetty11.jpg


季節ならではのお菓子もいろいろ。ハロウィンの後はクリスマス、そしてバレンタインやイースターと四季折々のスイーツが、おうちティータイムを更に楽しくしてくれますね。


1arubetty12.jpg


私たちがお店を出たのは午後3時頃。行列は短くなっていたものの、まだ10人くらい並んでました。だから「ベティーズ」でアフタヌーンティーするなら、ぜひ予約して行きましょう。


ご予約はこちらのウェブサイト からどうぞ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > ヨークシャーの老舗ティールーム「ベティーズ」でアフタヌーンティーを!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について