トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 大阪発うどん「杵屋麦丸」ロンドン店へ!

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

大阪発うどん「杵屋麦丸」ロンドン店へ!

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 交通・鉄道・航空 投稿日:2021年4月16日

ロンドンのキングスクロス/セントパンクラス駅は、国内鉄道はもちろんユーロスターも発着する主要ターミナル。ロンドン滞在中に利用する機会の多い駅のひとつです。


15apr2.jpg


そのセントパンクラス駅中に日本のうどんチェーン「杵屋麦丸」がオープンしたのは、昨秋のこと。しかしあいにくコロナの影響で、オープン直後に開店休業状態になっていました。


15apr3.jpg


それが現在ではロックダウンの段階的緩和にそって、テイクアウトのみながら営業再開しています。私も先日この駅を利用した際、お昼にうどんを買ってみましたよ!


15apr8.jpg


まず注文は、このタッチパネルから。食べたいものを選んだらレジカウンターに進んで会計を済ませ、できあがった品を受取るスタイルです。


どれもおいしそうで悩んだすえ、チキンカレーうどん(£8.20)をチョイス。


15apr5.jpg


蓋を開けると......かなり大きなフライドチキンが2個、どーん! テイクアウト容器が縦長のせいもあり、この時点ではうどんの姿が見えません。笑


15apr.jpg


チキンをどかしたら、うどんとカレー汁が見えてきました。コシのあるおいしいうどんに和風カレーの濃厚おつゆ、満足感のある一品です。


15apr4.jpg


フライドチキンのボリュームだけでなく、割り箸といっしょに木製フォーク&スプーンがついてきたのも、一般的なイギリス人にとってうれしい配慮に違いありません。


15apr6.jpg


イギリス政府による公表は確定していませんが、飲食店で室内席の営業が再開されるのは2021年5月中旬以降になるだろうと予測されています。


駅中にも駅前広場にもたくさんのベンチがあるので、テイクアウトでも困りませんが......次回はぜひ、店内で食べてみたい「杵屋麦丸」さんでした!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 大阪発うどん「杵屋麦丸」ロンドン店へ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について