トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 英イングランド、第3次ロックダウンから段階的に規制緩和へ

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

英イングランド、第3次ロックダウンから段階的に規制緩和へ

カテゴリー:お知らせ / 旅行・ツアー・ホテル / 治安・渡航安全情報 / 美容・健康・病院 投稿日:2021年2月23日

英国のイングランドにて2021年1月初旬から続いていた、第3次ロックダウン。その後の規制緩和について、本日ボリス・ジョンソン首相が記者会見で発表した概略は以下の通りです。


〈3月8日より〉
すべての学校や大学などの教育機関、放課後のスポーツやアクティビティなどを再開。また公園など公共の野外で2人までならばベンチに座ったりピクニックなどしてもいい。


〈3月29日より〉
個人宅の庭も含め、野外であれば6名または2世帯までの複数人が集まってもよい。テニスやバスケットボールなどの野外競技スペースも再開可能。


〈4月12日より〉
生活必需品でないものを扱う店(服飾品など)、理髪店や美容院、図書館・美術館などの公共室内施設の再開。カフェやパブの野外席、動物園、野外テーマパーク、室内水泳プール、室内フィットネスジム、セルフケータリングの宿泊所も再開可。


なお海外渡航に関する規制の見直しについては、この4月12日頃をメドにまたあらためて詳細を公表するそうです。


そして5月17日には、その時点でのコロナウイルス感染状況を鑑みつつではあるものの、2世帯の人々が室内で集まることや、パブ、映画館、ホテル、1000人以上収容できる野外競技場などの再開も予定されています。


1arukikatatokoya.jpg


離れて暮らす私の孫息子も、先日ビデオ通話したら彼も父親もずいぶん髪が伸びていました。床屋さんが再開するのは4月12日、それまであと6週間でさらに髪が伸びそうだけど、もうちょっとの辛抱。


待ち遠しい事も多いけれど、何よりコロナ感染状況を抑えるのが最優先。これからも気をつけて過ごしたいですね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 英イングランド、第3次ロックダウンから段階的に規制緩和へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について