トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 【新型コロナウイルス】今もロックダウン継続中のイギリス(2020年4月29日現在)

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

【新型コロナウイルス】今もロックダウン継続中のイギリス(2020年4月29日現在)

カテゴリー:お知らせ / 治安・渡航安全情報 投稿日:2020年4月29日

新型コロナウイルスのため不要不急の外出は自粛となったイギリスでのロックダウンも、早や1ヵ月と1週間が経とうとしています。感染状況の上昇カーブはやや緩やかになってきたとはいえ、まだ予断を許さない状況。今日現在公表されている国内感染者は16万1145名(そのうち死亡者は2万1678名)となっています。


29apr.jpg


そんななか、昨日は英国航空が今後1万2000人の雇用削減をする予定であることを発表しました。同社における就労者のおよそ4分の1という大規模な人員削減です。


また大手百貨店で全国に50店舗ほど有し現在ロックダウンにともない全面的に休業しているジョン・ルイスは、このロックダウンが終わっても正式に閉店する店舗が多いだろうとの見解を示しました。


以前よりイギリスでの感染状況はイタリアやスペインから約2週間ほど遅れている状態といわれており、最近その2ヵ国は徐々に規制が解除されてきた模様。外出自粛が長引けば長引くほど経済への打撃が大きいため、イギリスでもロックダウンの終焉を待ち望む声は高まってきています。


とはいえウイルス感染状況が沈静しないまま、国民が元の生活に戻ってしまうと大惨事。今でも飽和状態の医療機関をさらにひっ迫させるわけにはいきません。


先行き不安で緊迫した日々のなか、明るいニュースもあります。自らも新型コロナウイルスで入院、一時期は集中治療室に入るほどの容体となったボリス・ジョンソン首相は無事に快復して数日前から国会復帰。そして今日は彼と婚約者の間に、男児誕生という朗報!


今後もしばらくロックダウンが続く予定ですが、経済悪化にも歯止めをかけたいイギリス。公務に復帰した首相を中心に、政府の慎重な判断が必要です。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 【新型コロナウイルス】今もロックダウン継続中のイギリス(2020年4月29日現在)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について