トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > バルセロナ海岸沿いのおいしいタパス屋さん【ラ・ボンベータ】

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

バルセロナ海岸沿いのおいしいタパス屋さん【ラ・ボンベータ】

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年3月 1日

先日スペインのバルセロナへ、2泊3日の小旅行をしてきました。バルセロナは初めてという相方とともにサグラダファミリアやカタルーニャ音楽堂など観光名所メインでしたが、スペイングルメも堪能しましたよ♪


1arutapas.jpg


なかでもこの「ラ・ボンベータ」というタパスレストランは味、ロケーション、お店の居心地のよさ、三拍子揃ってて気に入りました。


1arutapas1.jpg


近くにはこんな豪華ヨットが停泊するマリーナがあります。海風に吹かれながら海岸沿いの遊歩道をお散歩がてら、遅めのランチにちょうどいいシチュエーションですね。


1arutapas2.jpg


店内の雰囲気も、気取らずくつろげる感じがマルでした。ちなみにこのお店はカード払いは受付けておらずキャッシュオンリーなので、その点はご留意を。


1arutapas3.jpg


1arutapas4.jpg


さて肝心のお料理! やっぱり海の近くなので、シーフード類のタパスは充実しています。タコを食べたかったけれど季節じゃないので仕入れてなかったのは残念でしたが、一口大のイカを揚げたのもイワシのグリルも、とてもおいしかったです。


1arutapas5.jpg


ほかのレストランでは真ん中の可食部だけ提供することが多いアーティチョークは、硬い皮つきのままで迫力のヴィジュアルです! なかにある柔らかい可食部と、よくマッチしたソース。


1arutapas6.jpg


肉類もいろいろあるなか、これは角切り豚肉のスパイシー風味。これとスパニッシュソーセージ、パンとワインを頼んだので、われわれふたりには十分な量でした。お料理は一皿10ユーロ前後のものが多く、料金もリーズナブル。


1arutapas7.jpg


どれも味つけがちょうどよかったので私たちには不要でしたが、各テーブルには塩コショウとともにエクストラヴァージン・オリーヴオイル、カベルネ・ソーヴィニョンのワイン酢も常備されてます。このふたつをパンに浸して食べたら止まらなくてヤバイかも。笑


1arutapas8.jpg


海沿いの遊歩道にはコロンブス像や、巨大なロブスターも! この愛嬌あるスマイルのロブスターは、1992年バルセロナ五輪マスコットとなった犬のキャラクター「コビー」と同じデザイナーによる作品。こんな格好のフォトスポットを楽しみながら、おいしいタパスを食べに行ってみてはいかが?


1arutapas9.jpg


■ラ・ボンベータ(La Bombeta)
・住所: Carrer de la Maquinista, 3, 08003 Barcelona, Spain
・電話: +34 933 19 94 45

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > バルセロナ海岸沿いのおいしいタパス屋さん【ラ・ボンベータ】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について