トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 【新型コロナウイルス】イギリスの現況と政府の方針(2020年3月23日現在)

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

【新型コロナウイルス】イギリスの現況と政府の方針(2020年3月23日現在)

カテゴリー:お知らせ / 治安・渡航安全情報 投稿日:2020年3月23日

イギリスでも引き続き感染拡大している新型コロナウイルスCOVID-19、本日2020年3月23日現在で公表された感染者数は6650名(うち死亡者は335名)となっています。


すでに休校となった学校や大学だけでなく、現在ではパブやカフェ、レストラン、劇場、博物館、スポーツジムなども休業するよう政府勧告されています。通常営業を続ける施設はスーパーマーケットや薬局、銀行、郵便局などと限られています。


5mar4c.jpg


しかしながら一部で営業している飲食店や公園、海辺などに人々が殺到しているのが問題になっており、イギリス政府は今後もこの状態が続くようであればさらなる外出制限または禁止を検討せざるを得ない、という段階になってきています。


そこで今までは建物内だけを休館にしていた景観保護団体「ナショナルトラスト」が全国各地に所有する施設や景勝地も、今後は庭園や公園もふくめて閉鎖することを発表。同じく広大な庭園部分の公開は続けていた「キュー王立植物園」も、全面的に閉鎖となりました。


そんななかすでに客席部分は閉鎖していた大手ハンバーガーチェーン「マクドナルド」は、本日よりテイクアウトやドライブスルーも停止を決断。営業を続けることによってマイカー派などによる不急不要の外出を助長してしまうのを防ぐための措置で、大量にある食料在庫はおもにチャリティ団体へ供給する見込みです。


現在のところイタリアやスペインのような外出禁止令までにはいたっておらず、国民の良識に訴えているイギリス政府。それでも依然として一部の人々が外出自粛をしない事実が問題視されはじめており、今後の政策が注目されている状況です。


**************


【追記】以上は2020年3月23日・日中の状況でしたが、同日夜8時半にジョンソン首相が緊急会見を行い、これから3週間イギリス全土におけるロックダウン(外出禁止)を指示しました。具体的には以下の要項です。


●外出を認められるのは必需品の買物、1日1回の運動(ジョギング、ウォーキング、サイクリング)、医療上必要な場合(病院へ行くなど)、在宅勤務では出来ない仕事の通勤のみ。


●生活必需品を扱う店や施設以外は閉鎖。営業を続けて良いのは食料品店、薬局、銀行、郵便局など。


●公園は現時点では閉鎖しないが集ってよい人数は2名まで。3名以上の集まりは禁止。


●結婚式や洗礼式などのセレモニーは中止する。ただし葬式は行ってもよい。


●以上のルールに従わない行為がある場合は、警察により解散命令をしたり罰金を科する事もある。


***************


なお今後も国民の行動に改善が見られない場合には更なる規制も検討され、感染状況によっては3週間以上となる可能性もあります。また大きな動向がありましたら、ご報告します。


イギリス国民医療機関NHSによるCOVID-19公式Webサイト
https://111.nhs.uk/covid-19


〈地球の歩き方編集室よりお願い〉
海外に渡航する場合は、渡航先、経由先の国がビザ発給や入国の制限をしていないか必ずご確認ください。状況、環境は日々変化しますので予告なしに入国制限などが実施されることも予想されます。最新情報、情報の詳細は下記などを参考に必ず各自でご確認ください。


外務省海外安全ホームページ


厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 【新型コロナウイルス】イギリスの現況と政府の方針(2020年3月23日現在)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について