トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 壮麗なゴシック建築美に息をのむ!ヨーク大聖堂

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

壮麗なゴシック建築美に息をのむ!ヨーク大聖堂

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年9月23日

古都ヨークを訪れる観光者にとって、何をおいても必訪ナンバーワンと言えるのがヨーク・ミンスター。今ある建物は12世紀から15世紀にかけて建設されものですが、少なくとも紀元314年にまで遡れるキリスト教信仰の地であります。


1aruminster.jpg


ドイツのケルン大聖堂に並んで北ヨーロッパ最大級といわれる聖堂建築は、見上げると圧巻そのもの!


1aruminster3.jpg


中に入ると本堂はもちろん、南北それぞれの翼廊やチャプターハウス(参事会場)などが続き、その広さに驚きます。

1aruminster4.jpg


美しいステンドグラスだけでなく、天井の装飾も見ごたえたっぷり。中世の職人技に感嘆するばかりです。

1aruminster5.jpg


なお入場料は大人11.50ポンド(2019年9月現在)ですが、チケットは12カ月間有効。だから一度で細部を見れなければ翌日も再訪したり、中長期の滞在ならば複数回でも行けます。

1aruminster7.jpg


またミサは入場無料ですので、日曜日のミサなどに参列するならば無料で入れますが、その場合は信者の方々と同じく2時間ほどの礼拝に参列する事になりますしミサ中は写真撮影など厳禁ですからご注意を!


1aruminster6a.jpg


鐘楼塔に登ってヨーク市街を見晴らすのも、ツーリストには人気。その場合は基本入場料に加えて、別途5ポンド。275段の石段を上って、約60メートルの塔から眺めを楽しみましょう。

1aruminster8.jpg


1aruminster9.jpg

最後にはお土産ショップにも立ち寄って。今はクリスマスツリーに飾るとぴったりなオーナメントなども並んでいますし、可愛らしいオリジナル・テディベアなど定番グッズも色々。美しい大聖堂の思い出にどうぞ!

ヨーク大聖堂・公式ウェブサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > 壮麗なゴシック建築美に息をのむ!ヨーク大聖堂

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について