トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > バーミンガムの美味しいレストラン「マリベル(Maribel)」

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

バーミンガムの美味しいレストラン「マリベル(Maribel)」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年8月 3日


バーミンガムに滞在した日の夕食は、ブリンドリー・プレイスという一角にあるレストラン「マリベル」でした。2018年5月にオープンしたそうだから、まだ新しいお店と言えます。


1arumaribel.jpg

それにブリンドリー・プレイスというエリア自体が新しい建物が多く整然としてて、バーミンガムの中でも都会的な雰囲気。

1arumaribel1.jpg

「マリベル」はモダン・ヨーロピアン料理の新しいお店として、バーミンガム市内で注目されてるレストラン。サービスも雰囲気も、ほど良く洗練されてる感じでした。


1arumaribel3.jpg

そしてお料理のほうも、シェフの意気込みを感じる内容。ちなみに私たちが注文したのは小さなポーションのお料理が次々に出てくる、ちょっと日本の懐石料理に近い感覚の、テイスティング・メニューです。


1arumaribel4.jpg


チーズ&オニオンを練り込んで焼いたクラッカーに、ビーフ・タルタルとマッシュルームのアミューズとか、プチトマトのサラダには苺とマスカルポーネが添えてあったり。小気味いいけど過激すぎない、バランスの取れたシェフの冒険心を味わえました。

1arumaribel8.jpg


1arumaribel5.jpg


お肉(ラム)もジューシーで優しい味。テイスティング・メニューの良さは、1皿1皿が小さなポーションなので、色んなお料理を食べられる事ですよね!そういう意味では日本人にピッタリで、やっぱり懐石料理に近いかも。

1arumaribel7.jpg

こちらがヘッド・シェフのハーヴィー・ペルトッラさん。まだ20代ながら14歳の頃から学校に行きつつ、週末にシェフ見習いを始めたというベテラン!ミシュラン星を獲得したレストランで働いた経験もあり、2018年には若手シェフに贈られる賞で最終選考に残った実力派です。

1arumaribel6.jpg


バーミンガムでちょっとお洒落なランチやディナーをしたい時、お勧めです!

1arumaribel2.jpg


マリベル(Maribel)

取材協力:英国政府観光庁(VisitBritain)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > バーミンガムの美味しいレストラン「マリベル(Maribel)」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について