トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > エーゲ海とポセイドン神殿を眺めながら、新鮮シーフードに舌鼓!

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

エーゲ海とポセイドン神殿を眺めながら、新鮮シーフードに舌鼓!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 交通・鉄道・航空 / 文化・芸術・美術 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年7月 1日

ギリシャのスニオン岬は、エーゲ海を臨む観光名所。古代ギリシャで海神として祀られたポセイドンの神殿が今も遺り、首都アテネから1時間半~2時間のドライブで行けるため、日帰りバスツアーも人気です。

1aruposei.jpg

1aruposei1.jpg

19世紀前半にはイギリスの詩人バイロンも訪れ、神殿の一角に短い詩を落書きした事でも知られています。もし現代ならばグラフィティ・アーティストみたいですよね!笑


1aruposei2.jpg


1aruposei3.jpg

アッティカ半島の先端にあるスニオン岬の断崖絶壁からは、絶え間なくエーゲ海からの突風が吹き上げてきます。夏でも必ずジャケットなど羽織るものを用意した方が良いでしょう。また神殿近くは足場が悪い箇所もあるので、歩きやすい安全な履き物もマスト。


1aruposei1a.jpg


1aruposei1b.jpg

スニオン岬には駐車場やレストラン、カフェ、ショップも完備しています。もしバスツアーなどの団体行動ならば、そこでお茶かランチをいただくのが簡単です。

1aruposei4.jpg

でも、もしも路線バスやレンタカーまたは1日貸し切りハイヤーなどを利用でしたら、岬のふもとにあるタヴェルナ(大衆食堂)で新鮮なシーフード三昧などいかがでしょう?


1aruposei6.jpg

それが、この「アクロギアリ」。アテネっ子である義弟夫婦のイチオシ食堂で、気取らずカジュアルな雰囲気がいかにも地元の人気店らしくてマル。

1aruposei5.jpg


メニューにはお肉もありますが、やっぱりエーゲ海を眺めながらシーフードが気分ですよね!


1aruposei7.jpg

1aruposei8.jpg

1aruposei9.jpg

1aruposei10.jpg


タコ、イワシ、イカ、海老・・・どれも新鮮で美味しい!さすが海神ポセイドンに見守られている食堂です♪


1aruposei11.jpg


ギリシャのお酒ウーゾをロックか水割りにしたのを飲みながら、絶品シーフード・ランチ。アニスの香りが独特だけど、この組み合わせはちょっと日本酒&お魚のノリに似ています。


1aruposei12.jpg

お店の周辺には、南欧の国で海沿いにアルアルな猫ちゃんたちが。

1aruposei13.jpg

旅先で猫ちゃん欠乏症になった人にもお勧め・・・かな?!

1aruposei14.jpg

アクロギアリ(AKROGIALI)
住所:Laurium 195 00, Greece
Tel:+30-2292-039107


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員の小野 雅子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ロンドン特派員
名前:小野 雅子

小野 雅子

ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > エーゲ海とポセイドン神殿を眺めながら、新鮮シーフードに舌鼓!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について