トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > ウィンブルドン選手権、チケットがなくても・・・・当日券入手法!

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

ウィンブルドン選手権、チケットがなくても・・・・当日券入手法!

カテゴリー:スポーツ・観戦 投稿日:2010年6月30日

6月21日から開幕したウィンブルドン選手権(The Championships )。

大会二日目、チケットの無い私は、当日券をゲットする為の列に参戦。
これぞ、ウィンブルドン名物の"Queueing"。

朝8時に友人とSouthfield駅で待ち合わせして、人の流れに任せて歩くこと15分。
行列の場所であるWimbledon Parkに到着すると整理券、ステッカーそして、行列の仕方のガイドブックを渡される。
wimbledon%20queueing-01.jpg

レジャーシートをひいて、のんびり友人とおしゃべり。それにしてもすごい人!
wimbledon%20queueing-02.jpg wimbledon%20queueing-03.jpg

そして、列が動いたのが11時過ぎ。
途中大会の歴史を紹介するブースを通ったり、
wimbledon%20queueing-04.jpg

併設されているゴルフ場の横をを通ったりして、
wimbledon%20queueing-05.jpg

会場に入ったのが11時半頃。
料金は第1週が£20(夕方5時以降は£14)、第2週は日によって£8〜20(5時以降、£5〜14)。
ちなみに現金払いのみ。

会場に入って、まずは対戦表をチェック!
wimbledon%20queueing-06.jpg
この日は錦織圭、添田豪、クルム伊達公子そして森田あゆみの日本勢の試合が多く、応援にも熱が入る。

残念ながら負けてしまった、クルム伊達公子のプレイが間近で見れて感激っ。


今年はW杯の影響で入場者数が減っているとか。準決勝以降のセンターコートを除けば、連日当日券の販売があるので、まだまだチケット入手のチャンスが!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

岡 恵

イギリス・旧ロンドン特派員の岡 恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/旧ロンドン特派員
名前:岡 恵

岡 恵

東京都出身。2007年3月、夫の転勤に伴い渡英。当地にてワインの資格(WSET)を取得し、目下、世界各地の料理を大好きなワインと楽しむのが至福の時。時間があれば国内・海外問わず旅行をし、最近はイギリスの誇る博物館、美術館巡りにも精を出している。ロンドンで目にした素晴らしいこと、口にした美味しいもの、出会った素敵なひとを出来る限りお伝えしていきます。

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > ウィンブルドン選手権、チケットがなくても・・・・当日券入手法!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について