トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > ロンドンの公園を侮るべからず。ホランドパーク編

イギリスイギリス/ロンドン特派員ブログ

ロンドンの公園を侮るべからず。ホランドパーク編

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2010年6月 7日

ロンドンの中心部よりやや西に向かったロイヤル・ケンジントン・チェルシー地区にあるホランドパーク(Holland Park)は、元々1605年にウォルター・コープ伯爵の邸宅として建築されたホランド・ハウスを娘が引き継ぎ、結婚相手である初代ホランド伯爵が相続し、その後、変遷をへて、1952年にロンドン市により買い取られ現在に至っている。

ホランドパーク1.jpg

ホランドパーク2.jpg


そしてここには、1991年に英国で開催されたジャパン・フェスティバルを記念して造られた本格的な日本庭園がある。"京都庭園"と名づけられたこの場所は、まるで別世界。

ホランドパーク3.jpg


庭園の片隅では、孔雀のワンマンショーが!!毎日公園に通っている隣人によると、午前10時半〜11時頃が羽を広げるタイミングとか。
そう私が訪れたのも、調度11時!!

ホランドパーク4.jpg

ホランドパーク5.jpg

何と後姿はこんな様子。

ホランドパーク6.jpg

ホランドパーク7.jpg

公園の中心部には、現在は夏のオペラ・コンサートの会場として利用されているホランド・マンションが。
オペラ会場の準備が着々とすすんでいる様子。
スケジュールは下記のサイトで確認できます。
http://www.operahollandpark.com

ホランドパーク8.jpg

そしてお庭の方はチューリップが満開!!

ホランドパーク9.jpg

ホランドパーク10.jpg


この他、公園内には、テニスコートや、サッカーが出来る芝生のグランド、
そして、カフェに、高級レストランまである。
レストラン"ベルベデェーレ"は17世紀のホランド・ハウスの夏の舞踏場だったとか。
http://www.belvedererestaurant.co.uk
残念ながらまだ食事をしたことがないので、是非試してみなければ!

見所いっぱいのホランドパークです。

Holland Park

住所: 11chester Place W8
最寄駅:地下鉄 ホランドパーク駅(Holland Park)
ケンジントン・ハイストリート駅(Kensington High Street)
ノッティングヒル・ゲート駅(Notting Hill Gate)
開園時間:7.時30〜20時(冬季は異なる)
http://www.rbkc.gov.uk/leisureandlibraries/parksandgardens/yourlocalpark/hollandpark.aspx

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

岡 恵

イギリス・旧ロンドン特派員の岡 恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/旧ロンドン特派員
名前:岡 恵

岡 恵

東京都出身。2007年3月、夫の転勤に伴い渡英。当地にてワインの資格(WSET)を取得し、目下、世界各地の料理を大好きなワインと楽しむのが至福の時。時間があれば国内・海外問わず旅行をし、最近はイギリスの誇る博物館、美術館巡りにも精を出している。ロンドンで目にした素晴らしいこと、口にした美味しいもの、出会った素敵なひとを出来る限りお伝えしていきます。

ロンドン特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ロンドンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ロンドン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ロンドン特派員 > ロンドンの公園を侮るべからず。ホランドパーク編

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について