トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > 今年2021年もライプツィヒ・バッハフェストは通常開催が中止になりました......

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

今年2021年もライプツィヒ・バッハフェストは通常開催が中止になりました......

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年5月11日

コロナ感染状況は徐々に改善されつつあるドイツ。ザクセン州全体ではまだまだですが、少なくともライプツィヒは人口10万人あたりの1週間の新規感染者数の合計が基準の100以下になりました。

この値が5日間続いたら、その翌々日から制限措置が緩和されます。

今日がその5日目になりますので、このまま順調にいくと13日から緩和になる予定です。



しかし緩和されるとはいえ、飲食店はまだまだ全面開店は許可されませんし、ホテルでの観光目的の宿泊も不可ですので、まだまだ厳しい状況が続きます。

そんな中、毎年6月に開催されるバッハフェスティバルが今年2021年も通常開催はされないことになりました。

2年連続とは本当に残念ですが、この状況では仕方がありませんね。




ただ、通常のフェスティバルの代わりに、今年は開催期間中6月11日から21日まで、毎日Streamによる配信が行われるようです。

また、5月末までにコロナ感染状況がさらに改善し、観客を少しでも入れらるような状況になれば演奏会も開催され、チケットの前売り販売が行われるようです。



オンラインStreamでは、世界的なバッハ演奏の第一人者による12の演奏が配信される予定です。
その中には、鈴木雅明さん率いるバッハ・コレギウム・ジャパンも2回配信されます。

チケットは1回€14で5月末から販売開始です。

詳細は5月20日よりこちらのサイトをご覧ください。



・URL: http://www.bachfromhome.live/



配信時間によっては日本の夜中の日もありますが、バッハファンの方で興味のあるかたは、ぜひご覧くださいませ。

ドイツは天候が不順でしたが、ようやく春が到来しました。

皆さま春とともに、明るい気持ちでご自愛くださいね。

096516DB-EE05-473A-BB45-8269D9501510.JPG




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェーファー玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェーファー玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェーファー玲子

シェーファー玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリーランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > 今年2021年もライプツィヒ・バッハフェストは通常開催が中止になりました......

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について