トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > お節に最高!ドイツでも買える数の子がおいしい!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

お節に最高!ドイツでも買える数の子がおいしい!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年1月 3日

新年あけましておめでとうございます。

今年もいろいろなお話をライプツィヒから発信したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。




さて、ドイツでは大晦日の夜に友人同士で集まったり、パ-ティ-に出かけたりして、にぎやかに年越しをします。元日は休日というだけで、特別な習慣などはありません。そして2日からお店も空き、お仕事も2日から通常勤務となります。

ですので、ドイツのお正月は日本に比べると味気のない、普通の休日にすぎません。



でも、私は日本人ですので、元旦だけはほんのちょっぴり日本のお正月を味わいたいと思い、お雑煮と、あと少しだけ正月の料理を作ることにしています。

Osechi.jpg

中でも、大好物の数の子は欠かせません。

以前は日本に帰省した折に買ってきていましたが、今ではその必要がなくなりました。

ライプツィヒでは、魚屋さんで買えるのです!


Shiozuke.jpg



ドイツでも南ドイツにはあまりないようですが、ライプツィヒなど中部ドイツ以北の魚屋さんでは買うことができるのです。

バルト海や北海でとれるニシンは、オランダと同様マリネにしたものや燻製にしたものをよく食べますので、その二シンの卵巣である数の子の塩漬けも食べる習慣があるようなのです。

また、お値段も日本に比べて安い!

上記の量、数の子8本分ほど約340gで6.46ユ-ロ、約780円。日本だと数千円するのではないでしょうか。

クオリティ-もとても良いですよ。たいていはプリッとしまった感じの数の子です。



これを塩抜きします。


Shionuki.jpg


日本の数の子に比べると、塩がきついようですので、一晩だけではなかな抜けないですので、もう少し長く塩抜きします。



うまく塩がぬけたら、お皿に盛りつけて、いただきまーす。

Dekiagari.jpg



ドイツで大好物の数の子が手軽に購入できるとは、うれしい悲鳴です。

これで日本酒をチビチビいくと、もう最高ですね。



2020年が皆さまにとって、健康で良い年でありますように!!



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > お節に最高!ドイツでも買える数の子がおいしい!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について