トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > ライプツィヒ・クリスマスマーケットが始まるのに伴い、青空市の場所が変更されます!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

ライプツィヒ・クリスマスマーケットが始まるのに伴い、青空市の場所が変更されます!

カテゴリー:お知らせ / ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2019年11月22日

ライプツィヒでは来週の火曜日、11月26日からクリスマスマ-ケットが始まります。毎年、クリスマスを迎える1ヵ月前、第一アドベントの週の火曜日からはじまるのが慣例です。

一週間以上も前から、すでにマルクト広場はクリスマスマーケットの準備中となっています。

ライプツィヒでは毎週火曜・金曜日には、青空市場がマルクト広場で開催されますが、そこで催し物がある場合には、アウグストゥス広場で開かれます。

しかし、クリスマスマ-ケットはいずれの広場も塞がっているので、3つめのリヒャルド・ヴァ-グナー広場で開催されるのです。

旧市街の町中の北西にある小さな広場です。

目印は、このアルミのような建物、Höfe am Brühl (ヘーフェ・アム・ブリュ-ル)


Brüh.jpg



ちなみにここは、かつてワーグナーの生家があったところでもあります。

旧東ドイツ時代、デパ-トだった建物の外枠のみを残して、中はショッピングモールになっています。



マルクトでは、いつものように生鮮食料品が並んでいます。

Gemüseladen.jpg



また、クリスマスの1ヵ月前のアドベントの期間には、モミの木の枝と赤いローソクで作るアドベントクランツを飾りますので、モミの木の枝などを販売する店も見られます。

Material.jpg



できあがった装飾品を売る店もありますね。

Schmueck.jpg



来週から始まるクリスマス市と平行して、青空市にも行かれる場合には、火曜・金曜・土曜日(もともとこの広場で開催)は、リヒャルド・ワ-グナー広場で開催されることをお忘れなく!



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > ライプツィヒ・クリスマスマーケットが始まるのに伴い、青空市の場所が変更されます!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について