トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > 超豪華! マイセン陶器の招き猫が登場!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

超豪華! マイセン陶器の招き猫が登場!

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2019年9月17日

マイセンといえば、日本でも愛好家が多い高級陶器。シンプルながら、味わい深い作品が多いですね。

そもそもマイセンの陶器が世に出るきっかけとなったのは、1709年にライプツィヒで行われたイ-スタ-見本市でアウグストゥス強王自らこの陶器を紹介したことでした。その後、全世界へと広まっていったのですね。商業都市としてのライプツィヒは、マイセン普及に大きな役割を果たしたのでした。

さて、ライプツィヒにもマイセン専門店があります。

近年はいろいろな商品が登場していますが、最近発見して仰天したのが、こちら。

Manekineko.jpg



な、なんと!マイセン陶器の招き猫です。

そして、御値段もすごいですね。

おそらく、世界一贅沢な招き猫ではないでしょうか?



その他、こんな置物もありました。

saru.jpg


見ざる、聞かざる、言わざるの三猿。

いろいろなものを作るようになってきたマイセンです。




ライプツィヒのお店ですから、ライプツィヒにちなんだ物ももちろんあります。

まず、先日生誕200年の記念の日を迎えた、クララ・シュ-マン。ライプツィヒ生まれの当時の天才ピアニストで、有名な作曲家ロベルト・シュ-マンの奥さんですね。クララにちなんだスイ-ツなどもありましたが、マイセンも負けていませんね。

クララの肖像画の置物。そしてメダルです。

Klara .jpg



メダルは比較的購入しやすい値段ですかね。

シュ-マンのファンの方には、この時期限定のちょっと高価な素敵なお土産になるのではないでしょうか。




そして、こちらの小皿は、バッハなどライプツィヒにちなんだモチ-フが描かれたもの。

Teller.jpg



しかし、お値段はやはりすごいですね。。。



この時期ライプツィヒに来られましたら、マルクト広場に面してあるこのお店を是非覗いてみてくださいね。



Bodo Zeidler

Markt 1

04109 Leipzig

Tel. 0341 960 1714

Mail: info@bodo-zeidler.de

http://www.bodo-zeidler.de/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > 超豪華! マイセン陶器の招き猫が登場!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について