トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > ベルリンにある軍事歴史博物館: 戦闘機の野外展示がすごい!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

ベルリンにある軍事歴史博物館: 戦闘機の野外展示がすごい!

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年7月10日

ベルリン西部の地区ガトウ(Gatow)にある軍事歴史博物館に行ってきました。

私は軍事オタクでないのですが、それでも興味深いところでしたので、ご紹介したいと思います。

Hauptbild.jpg



まずこの空港跡地自体、ベルリンの歴史上とても興味深いところです。

もともとは第二次世界大戦時に、ナチスドイツの空軍養成所として作られた飛行場でした。

戦後、ベルリンはアメリカ、イギリス、フランス、ソ連に分割統治され、この空港はイギリス空軍が居を置きました。

その冷戦時、ベルリンはソ連がすべての陸路を封鎖し陸の孤島となった時期がありましたが、アメリカが西ドイツから食料物資などをベルリンのテンペルホ-フ空港に空輸してベルリン市民を救ったことで知られています。

実はその空輸の三分の一は、イギリスがこの飛行場で行っていたそうです。また、物資の空輸のみならず、

のべ7500人の病人や栄養失調の子供達を西ドイツへ輸送したとのことです。

その当時の飛行機も展示されています。


Luftbrücke.jpg



そして冷戦後かつての連合国がベルリンを引き上げてからは、飛行場はドイツ軍に引き渡され、現在の博物館となりました。



100万平米もある敷地内には、歴代のドイツ軍戦闘機約70基、冷戦時のレ-ダ-システムなどの巨大装置が60基ほど野外にて展示されています。



歴代の戦闘機。

Flieger.jpg



1956年にNATOとしてはじめて共同戦略として開発した、潜水艦撃墜用の海軍機。

U-Bootjäger.jpg



巨大なレ-ダ-受信機

Raderempfangger'te.jpg



また、こちらは、滑走路がなくても飛べ立てる起動装置を付け、原子力兵器を搭載する戦闘機も。

Atomwaffenträger.jpg



タワ-内部でも写真展などを見学できますし、倉庫跡でも展示があます。

私が訪れた日は、この空港跡地で自転車の市民レ-スが行われていました。

かつて戦争のために作られ、その後数々のベルリンの歴史に翻弄されたガトウの空港ですが、

今では市民イベントの開催地にも利用され、平和を享受できる時代に静かに佇んでいるのが印象的でした。

ベルリンで定番の観光地ではありませんが、お時間があれば足を運んでみてください。




軍事歴史博物館ベルリン-ガトウ飛行場

Militär Historisches Museum der Bundeswehr, Flugplatz Berlin-Gatow

住所: Am Flugplatz Gatow 33, 14089 Berlin

開館時間: 10-18時

休館日: 月曜日(祝日の場合は開館)12月24-26日、12月31日-1月1日、

入無無料

行き方: ・Zoolog.Garten駅からバスX34でLeonardo-da-Vince-Str.下車(月-金のみ)

そこから徒歩800m

・ Rathaus Spandau駅からバス135Seekorso/Kurpromenade下車

そこから徒歩900m

バス停から少し歩かなくてはならないので、歩きやすい靴をお勧めします。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > ベルリンにある軍事歴史博物館: 戦闘機の野外展示がすごい!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について