トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > 猛暑のドイツです!ドイツで暑さをしのぐミニアドバイス!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

猛暑のドイツです!ドイツで暑さをしのぐミニアドバイス!

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2019年6月26日

このところずっと暑いドイツですが、今週は最高に暑くなる予報です。

6月最後の日曜日はライプツィヒはなんと38度まで上がるとのこと。


Temparatur.png

これまでで、一番暑い6月になるとのことです。



ドイツでは、夏場の最高気温が30度を超える日は数えるほどしかないのが常でしたが、ここ数年かなり暑い日が増えています。やはり地球温暖化の影響なのでしょうかね。

ただ、日本のような湿気がない分、日陰に入ると暑さはかなりしのげます。

建物の中は、近代的なオフィスなどでは、ク-ラ-が完備されていますが、ドイツの家にはク-ラ-など全く存在しません。でも壁が厚いお陰で窓を閉め切れば、熱気をシャットアウトしてくれます。

皆さんが、もしこの猛暑の中ドイツ滞在される際に、とりわけ古い建物のホテルなどでク-ラ-がついていない場合には、日中は部屋のカ-テンを閉めて遮光し、窓を開けず閉め切っていてくださいね。そうするとずいぶん違います。

また、乾燥しているからか、喉が良く乾きます。常に水分を補給しましょう。

そして、できれば帽子で遮光するとかなり楽ですね。



乗り物では、ドイツ鉄道ICE、IC,Regio、Sなどたいていはク-ラ-がついていますから、快適です。ただし、猛暑のために冷房が故障することが時々ありますので、ご注意ください。

それと、市内を走る路面電車は、まだまだ冷房のある車両が少ないのが現状です。

何両かあるうちのできれば新しい車両に乗車すれば、ク-ラ-が装備されている可能性があります。



そして、なんといっても、ドイツの美味しいビ-ルをクッと飲んで暑さをふっとばしてくださいね!



See.jpg




記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェーファー玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェーファー玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェーファー玲子

シェーファー玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリーランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > 猛暑のドイツです!ドイツで暑さをしのぐミニアドバイス!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について