トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > オ-ストリアの山の料理が美味しい!

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員ブログ

オ-ストリアの山の料理が美味しい!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年3月 4日

ドイツからスキ-に行く場合は、オ-ストリアかスイスの山に行くことが多いのですが、私は断然オ-ストリアに行きます。なぜかというと、オーストリアのお料理が美味しいからです。



私が必ず食べるのは、まずフリタ-テンズッペというス-プ。

Flitatensuppe.jpg



牛骨でとったコンソメ風のス-プの中に薄く焼いたパンケ-キを切ったものが入っています。何回飲んでも飽きない、あっさりとした美味しいス-プです。

ちなみに、全く同じス-プが南ドイツのシュヴァ-ベン地方にもあります。そこではフレ-デレズッペと呼ばれています。名称が違うのが面白いですね。

そして、スキ-宿のあるような山岳地域では、野生のシカやイノシシ肉のジビエ料理がまた美味しい。

Wild Gerichte.jpg



ジビエ肉はちょっと癖があるので、煮込んだものが多いですね。また果実やジャムなど甘いものと一緒に食べるのが定石です。このお料理もスキ-に行くと必ず一度は注文しますね。



そして今回は、前日までの予約が必要という仔牛のすね肉料理を初めて食しました。


Kalbshaxe mit Wirtin.jpg



民族衣装を着たお店の女将さんが、自らよそってくださいました。

二人分ですが、それでも多すぎ。豪快なお料理です。

Kalbshaxe.jpg



そして付け合わせはシュペッツェレというヌ-ドルとニョッキの間のようなものです。こちらも南ドイツのシュヴァ-ベン地域でお食べられます。

Kalbshaxe in Teller.jpg


ちなみに南ドイツのバイエルン州あたりでは、豚のすね肉料理、シュヴァイネハクセというものがありますが、仔牛のすね肉は、あまり食べる機会はないですね。

オ-ストリアのお料理、なかなか美味しいですよ!!



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

シェ-ファ-玲子

ドイツ・ライプツィヒ特派員のシェ-ファ-玲子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドイツドイツ/ライプツィヒ特派員
名前:シェ-ファ-玲子

シェ-ファ-玲子

2008年夏よりドイツ中東部の町ライプツィヒ在住。その前は12年間ベルリン、そして学生時代はミュンヘンに留学していた神戸生まれの関西人。日本でも神戸のドイツ総領事館に勤務するなど、ずっとドイツと関わってきた。ドイツ移住後は謀テレビ局ベルリン支局にて2017年秋まで勤務。現在はライプツィヒにてフリ-ランスと主婦業に従事している。個人ブログ「ライプチヒで独逸日記」もよろしければご訪問ください! お問合せ・ご連絡はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_vXOimP5ytn

ライプツィヒ特派員トップにもどる

その他のドイツの特派員

ライプツィヒを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ライプツィヒ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ドイツ > ライプツィヒ特派員 > オ-ストリアの山の料理が美味しい!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について