トップ > ヨーロッパ > イタリア > ラ・スペツィア特派員 > 超簡単なイタリアンキャベツの煮込み料理

イタリアイタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ

超簡単なイタリアンキャベツの煮込み料理

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2017年2月27日

皆さん、こんにちは!

先週までズッキーニが高くてちっともお財布に優しい野菜ではなかったのですが、その代わりにイタリアのキャベツは冬でも丸ごと一つ安ければ1ユーロで売っています。

日本も冬はお野菜がどうしても高いですが、ここイタリアでも不安定な季節の影響から値が上がっている野菜や果物があります。
果物はマンダリンの一種でオレンジ色のクレメンタインがよく食べられます。種なしと種ありが売っていて種無しを買うようにしています。

とても甘くて日本のみかんよりは酸味もあっておいしいですよ!そしてマンダリンも売っていますが、こちらは種無しはあまり売っていません。ほとんどが種入りでクレメンタインよりもさらに酸味がきつく黄色に近い色をしています。

さて、話を野菜のキャベツに戻りまして、先週また少し寒かったのでキャベツの煮込み料理をしましたので皆さんにお伝えしたいと思います。(画像は昨年末に撮ったもの)

DSCN6090[1].JPG


これがイタリアのドでかいキャベツ


DSCN6092[1].JPG

キャベツをざっくり切りました


DSCN6093[1].JPG

お鍋にキャベツ、お水、ブイヨン、パルメザンチーズやグランパダノの端を切ったものを入れ、火をつけて煮込んでいきます。

DSCN6094[1].JPG

これが切る前のパンチェッタ(豚のばら肉、生ベーコン)

DSCN6095[1].JPG

パンチェッタをこのように切りました。

DSCN6096[1].JPG

パンチェッタも入れて煮込みます。


DSCN6097[1].JPG


だいぶんいい感じになってきました。


DSCN6099[1].JPG

完全にキャベツがトロリとなりました。


DSCN6101[1].JPG

さあ出来上がりです!
小さなパスタかご飯に混ぜて召し上がって下さい!

とても簡単ですので、一度作ってみてくださいね!


ケイコ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マイエル ケイコ

イタリア・旧ラ・スペツィア特派員のマイエル ケイコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ラ・スペツィア特派員
名前:マイエル ケイコ

マイエル ケイコ

大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

ラ・スペツィア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ラスペツィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラ・スペツィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ラ・スペツィア特派員 > 超簡単なイタリアンキャベツの煮込み料理

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について