トップ > ヨーロッパ > イタリア > ラ・スペツィア特派員 > イタリアにある炭酸飲料や食前酒(アペリティーヴォ)

イタリアイタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ

イタリアにある炭酸飲料や食前酒(アペリティーヴォ)

カテゴリー:お題 / レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2015年2月12日

皆さん、こんにちは!

今月のお題が炭酸飲料ですので、イタリアの炭酸飲料や炭酸ガス入り、ノンアルコールのアペリティフ(食前酒)を中心にご紹介します。

簡単に言いますと、炭酸飲料と炭酸ガス入り飲料の違いとは、二酸化炭素を圧入したか炭酸ガスを圧入したかの違いです。

イタリアでは、コーラ、ファンタ、スプライト、またペプシコーラ、レッドブルなどももちろん売っていますが、アランチャータというファンタによく似た飲み物が売っています。なかなか美味しいですよ!


aranchiata pellegrino.jpg

アランチャータ


エナジードリンクもスーパーや売店でよく売っていますが、一部の人以外はそんなに人気はありません。


Bevande-Energetiche.jpg

bibite energetici.jpg 2.jpg

イタリアで売っているエナジードリンク

お水はミネラルウォーター炭酸ガス入りというのがあり、日本にも最近売られるようになりましたが、イタリアではこのガス入りのミネラルウォーターが大人気です。レストラン、トラットリア、ピッツェリアに行くと必ずガス入りかガスなしかをはっきり言わないとガス入りのお水を持ってきますので要注意です!

glass half full.jpg

ガス入りのお水


バールに行ってエスプレッソを注文すると、大抵お水のサービスがありますが、その時にもガス入りかガスなしかを尋ねられますのでノーガスとガス入りが苦手な方は答えてくださいね!!!

domestici per acqua gassata.jpg

最近ではあら不思議!機械で炭酸ガス入りのお水ができるようになっています


Acqua-Ferrarelle-9-lt_8d1237b77ffa0b0.jpg


フェラレッレという名のガス入りのお水、人気があります!

acqua lete.jpgAcqua-Lete.jpg

レーテという名前のガス入りお水も人気です!キャラクターもかわいい!


個人的にはガス入りのお水はあまり飲みませんので詳しくはありません。
やっぱりお水はナチュラル(ガスなし)がいいですね!


そして、イタリアではレストランに行く前にバールに行ってアペリティフ(食前酒)を飲む習慣があります。そこでは少しアルコールが入っているアペリティフもありますが、大抵はノンアルコールで、炭酸飲料です。代表的なアペリティフは(イタリア語はアペリティーヴォカンパリ、カンパリソーダサンビッタークロディーノです。

aperitivo varie.jpg


san-pellegrino-870x574.jpg


色々な種類のアペリティーヴォ


campari passion.png


カンパリのアペリティーヴォ


アルコールが好きな人は食前から割とアルコールが入った強めのアペリティーヴォスプマンテ(シャンパン)を飲みます。

色も赤や黄色オレンジ色、グリーン、透明などがあり爽やかな味で苦味も少な目なので比較的飲みやすいです。(ドライも売っていますよ。)


2Crodino-Twist.jpg


sanbitter.jpg


新発売のフルーティーなアペリティーヴォ


そこにレモンやオレンジの薄切りを入れて飲むのですが、最近ではこのアペリティーヴォにすでにフルーティーな味の加わった物も販売され始めました。


私のお気に入りはクロディーノです。黄色でレモンやオレンジをスライスし食前に飲みます。


crodino_cluster_10_pz1.jpg

そこに日本でいったらお酒におつまみ(あて)がいるように、イタリアでもおつまみ(あて)があるのですが、そのおつまみとは、ポテトチップスピーナッツ塩気のある小さなビスケットオリーブなどです。


aperitivo.jpg


オーソドックスなアペレティーヴォとおつまみ


aperitivi-11.jpg


ちょっとオシャレでボリュームアップ!


時々ピザを小さく切ったものが出てきたり、ブッフェのように何度も取れるところになると、プチサンドイッチ、サラダ風のまぜご飯(インサラ―タディリーゾ)、サラダ風パスタ、チーズ、サラミ、生ハムなど軽い軽食なども食べることが出来るようになっていますので、オシャレでエレガントなバールではアペリティフだけで、もうお腹がいっぱいになってしまいます。


いきなりレストランへ直行ぜず、リラックスする(ワンクッション置く)ためやもともと食欲を増進させたり、出席者の会話を弾ませるきっかけに飲むドリンクとして親しまれています。


buffet.jpg


アペリティーヴォのおつまみを食べ過ぎると、メインディッシュのお料理が食べられなくなりますので皆さんくれぐれも食べすぎないようにしてくださいね!!!(笑)


イタリアへ来られる方は一度アペリティーヴォとおつまみを注文してみてくださいね!

オシャレな気分になりますよ!


ケイコ

(2月お題"炭酸飲料・エナジードリンク")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

マイエル ケイコ

イタリア・旧ラ・スペツィア特派員のマイエル ケイコが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/旧ラ・スペツィア特派員
名前:マイエル ケイコ

マイエル ケイコ

大学卒業後、中学教員を経てイタリアミラノへ渡伊。フィレンツェ、ローマ、ナポリにも在住。昨年7月よりラスペツィアに移住。ローマ国立アカデミアサンタチェチーリア、イタリア国立音楽院修了。愛の妙薬でイタリアオペラデビュー。イタリアと日本で音楽活動を行う。趣味はF1観戦、ハーブティーを毎日飲む、メルカート(青空市場)で掘り出し物探し。ヨガ、ドッグシッター。兵庫県出身

ラ・スペツィア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ラスペツィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラ・スペツィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ラ・スペツィア特派員 > イタリアにある炭酸飲料や食前酒(アペリティーヴォ)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について