トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > キティちゃんファンでなくても必見! ラスベガスのハローキティカフェ

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員ブログ

キティちゃんファンでなくても必見! ラスベガスのハローキティカフェ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年11月15日

001.hellokittycafe_lasvegas_0001.jpg
ハローキティ誕生45周年の今年、ハローキティカフェがラスベガスにオープンしています。日本でも45周年のお祝いでコラボグッズが発売され、期間限定のカフェなどが登場したそうですが、ラスベガスのハローキティカフェはどんなお店なのでしょうか。


ラスベガスの人気観光スポットにできた、ハローキティカフェ


2019年7月、ハローキティカフェがストリップ(ラスベガス大通り)の人気観光スポット、The PARK(ザ・パーク)にオープンしました。

hellokittycafe_lasvegas_0002.jpg

ハローキティのカフェは、現在カリフォルニア州のサンノゼに「ハローキティ・ミニカフェ」、ロサンゼルス郊外のアーバインに「ハローキティ・グランドカフェ」があります。ラスベガス初のこちらのカフェは、ポップアップショップということで、今のところ6ヵ月間の期間限定オープンだそうです。


hellokittycafe_lasvegas_0003.jpg

"カフェ"という名前ですが、実際にはオープンエアの広場に現れたコーヒースタンド。お店の前にはテーブルとイスが置かれているので、座ってゆっくりとドリンクやスイーツをいただけます。キティちゃんの描かれた店の前は、人気のインスタ映えスポットです。


ハローキティカフェのかわいいキャラクタースイーツ


hellokittycafe_lasvegas_0004.jpg

ドリンクは、コーヒーやエスプレッソのほか、ミルクティーやミルクシェイク、レモネード、アイスティなど温かいのと冷たいものが揃っています。ドリンクカップは、ラスベガスのトレードマークともいえるウェルカムサインのキティちゃん仕様。


hellokittycafe_lasvegas_0088.jpg


スイーツのラインナップは、マカロンやペストリー、カップケーキにドーナッツ、さらにクッキーやアイスクリームなど。キティちゃんだけでなく、Keroppi(けろけろけろっぴ)やGudetama(ぐでたま)などのキャラクターもいました。

001.hellokittycafe_lasvegas_0001.jpg
日本のスイーツのような控えめな甘さとは少し違い、アメリカならではの強烈な甘さのものが多いのも特徴です。


hellokittycafe_lasvegas_0090.jpg
値段はドリンクもスイーツも$4.50(約490円)から、一番高いものでも$10(約1,085円)程度まで(2019年11月現在)。


hellokittycafe_lasvegas_0087.jpg
木陰にあるテーブルで、まったりとお茶しましょう。


hellokittycafe_lasvegas_0089.jpg
ハローキティ・ドーナッツ。


hellokittycafe_lasvegas_0091.jpg
そのほかオリジナルグッズも豊富。ラスベガス限定デザインのマグカップやウォーターボトル、Tシャツやトートバッグなどもあるので、お土産にも重宝しそうです。


アメリカ中を走り回るハローキティのカフェトラックも

ところで、ハローキティカフェはお店だけでなく、フードトラックもあるのをご存知ですか。2014年にロサンゼルスで行われたHello Kitty Con (ハローキティ・コンベンション)でデビューしたこのトラックは、カフェメニューやオリジナルグッズを揃えて、今もアメリカ各都市を回っています。

hellokittycafetruck_01.jpg
こちらは、昨年ラスベガスのタウンスクエアに来た、ハローキティカフェトラック。午前中から長蛇の列でした。


hellokittycafetruck_02.jpg
去年のハローキティカフェトラックで買った、マカロン。激甘! でもカワイイ。


ハローキティカフェがあるのはThe PARK

ハローキティカフェがあるThe PARK(ザ・パーク)は、ストリップ沿いのNY-NYホテルとPark MGMホテル(元モンテカルロホテル)の間に作られた遊歩道のエリア。カジュアルレストランが軒を連ね、緑が多く、パーク(公園)という名前の通り、のんびりと散策できるスポットです。ハローキティカフェは、Beerhaus(ビアハウス)の向かい側にあります。The Parkについては、地球の歩き方ニュース&レポートの記事 もどうぞ

今では日本語の「カワイイ」は英語でもそのまま"kawaii"として使われるようになりましたが、その"kawaii"を代表するようなハローキティがテーマになったカフェ。ラスベガスではここでしかできないユニークな体験です。ぜひ立ち寄ってみてください。

Hello Kitty Cafe

・住所:3778 S. Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109(The PARK内)
・営業時間:(日)~(木)11:00 AM - 11:00 PM
      (金)(土)11:00 AM - 12:00 AM
・URL:https://www.theparkvegas.com/en/restaurants/hello-kitty-cafe.html



ラスベガスのカフェについてはこちらの記事もどうぞ
アメリカのスタバはもう秋!新メニューの冷たいパンプキンコーヒーがおいしい (2019年9月)
コーヒーもクロワッサンもかなりおいしい、地元で人気上昇中のカフェはこちら (2016年7月)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員の石川 葉子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員
名前:石川 葉子

石川 葉子

南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

ラスベガス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ラスベガス(ネバダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラスベガス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > キティちゃんファンでなくても必見! ラスベガスのハローキティカフェ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について