トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > シルクドソレイユの新しいショー!「Zarkana」(ザーカナ)は超現実の不思議な世界

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員ブログ

シルクドソレイユの新しいショー!「Zarkana」(ザーカナ)は超現実の不思議な世界

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー / 文化・芸術・美術 投稿日:2012年12月17日



シルクドソレイユの新しいショー「Zarkana」(ザーカナ)が先月から始まりました。







zarkana_01.jpg
会場はこの夏まで「Viva Elvis!」が行なわれていたシアター



この「Zarkana」(ザーカナ)、すでにニューヨーク・モスクワ・マドリッドでのツアー公演で好評を博しており、
今年8月に惜しまれつつ終了したショー「Viva Elvis!」とバトンタッチする形で、
このたびラスベガスのレジデンス・ショー(常設公演)としてアリア(ホテル)に腰を下ろしたものです。


zarkana_02.jpg
シアター



今年の夏にもこちらで 書いているのですが、
"bizarre"(奇想天外な)と"arcana"(不思議さ・神秘さ)という2つの言葉から作られた「Zarkana」というタイトルは、
まさしくショーの内容そのもの。

主人公・魔術師ザークがなくした魔力と愛を取り戻すまでのストーリーは、この世のものとは思えない奇抜な

キャラクターのパフォーマンスや、おなじみの数々の超アクロバットの連続に、生バンドのキレのいい演奏が絡まりあって、

不思議で華やかなステージとなっていました。



zarkana_04.jpg
ショー開始前。客席が埋まり始めるやいなや、クラウン(ピエロ)やバレリーナ、

ウクレレ弾きなどのパフォーマーがあちらこちらに現れ、会場の雰囲気を盛り上げてくれます。




ツアー公演のショーということで、ステージの作りも「O」や「KA」のようにびっくりするような仕掛けはないものの、

逆にその限られた広さと空間を余すところなく使い、映像をふんだんに撮り入れたことで、

すごく奥行きのあるステージになっているように感じました。

脚本・監督は世界的に評価の高い映画監督として知られているカナダのフランソワ・ジラール氏ですが、

なるほど、映画の世界の人がシルクドソレイユのショーを作るとこうなるのか。という新鮮な印象です。



zarkana_03.jpg
アッシャー(会場内でお客様を席へ案内するスタッフ)のユニフォームがかわいかったのも印象的。



公演スタートから約1ヶ月、巷の評判はかなり良かったり、あまり良くなかったりと、いろいろのようですが、

Zarkを演じる役者の方がインタビューの中で、「"Zarkana" は"アクロバティック・ロックショー"なのです。」と答えている通り、

これもシルクドソレイユのショーのひとつの形ということになるのでしょう。個人的にはとても気に入りました。

その名の通り「奇想天外で不思議」な世界が、サーカスアクト(アクロバット)とライブミュージックのミックスによって作り上げられた素晴らしいショー。

機会があったらぜひご覧になって、感想を聞かせて下さい!



zarkana_05.jpg
Zarkanaグッズはシアター脇のショップで購入できます。パンフレットやショーで使われていた曲のCDも置いてありました。



zarkana_08.jpg
シアターのあるAria ホテル。



■Zarkana オフィシャル・プレビュー






Zarkana


- 会場: Ariaホテル 2階

- 時間:19:00と21:30 の2回

- 休演日:(水)(木) *これ以外に特別休演日の設定があります

- チケット料金は$69~$180 (税金・サービスフィー別)

*ホリデーシーズンは特別料金が設定されます

(以上は12月12日現在の情報です)




■これまでの関連エントリー  

終了まであと一ヶ月・シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」 [ Jul. 2012 ]

シルクド・ソレイユの「ビバ・エルビス」に替わり「ザーカナ」の登場 [Jun. 2012 ]

ついにシルクドソレイユ+マイケルジャクソンがラスベガスへ! [Nov. 2010 ]









いつも応援ありがとうございます!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員の石川 葉子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員
名前:石川 葉子

石川 葉子

南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

ラスベガス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ラスベガス(ネバダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラスベガス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > シルクドソレイユの新しいショー!「Zarkana」(ザーカナ)は超現実の不思議な世界

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について