トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > アメリカでは風邪をひいたらコレ!

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員ブログ

アメリカでは風邪をひいたらコレ!

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2011年1月17日


昨年暮れに風邪をひいてしまいました。
幸い寝込むほどではなかったので普通の食事をしていましたが、
アメリカ的には、風邪をひいたり、熱があったり、体調不良の時には決まって
「チキンヌードルスープ」を食べるように言われます。

日本だとさしずめ、おかゆということになるでしょう。
弱った胃に優しいやわらかいゴハン。梅干でも添えたら食欲も少しは回復してきます。

それがこちらでは、チキンヌードルスープということになるんですね!

chickennoodle1.jpg




このスープは、とてもシンプル。
チキンと玉ねぎ・にんじん・セロリなどの野菜からスープを作って、エッグヌードル(あるいはパスタ)を入れたもの。

確かに、「滋養」という言葉がぴったりで消化にもよいので、
具合の悪い時にうってつけの食べ物なんだと思います。

最初は、「日本人なら胃が疲れているときはおかゆでしょっ!(笑)」と、
この習慣になじめなかったというか、食わず嫌いだったのですが、
以前ちょっと入院をした時に、このスープを何度か食べる機会がありまして、
胃に優しくてするすると食べられることを知り、一気に目からうろこが落ちました。

最近では風邪の時だけでなく、ちょっと食欲が落ちたな、と感じる時には、
迷わずチキンヌードルスープです。

といっても私の場合は、自分で作るよりは、ホールフーズマーケット などのデリで
スープをカップで買ってきて食べることが多いのですが。
(缶入りのものもたくさんありますが、これらは塩分がちょっときつめだったりします。)


chickennoodle2.jpg
ホールフーズのスープは、塩分控えめでおいしい!(具が見えませんね・・・)



日本もこちらも寒い季節がもう少し続きます。
風邪に気をつけて冬を乗りきりたいものですね。






人気ブログランキングへ                         Twitterボタン



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

石川 葉子

アメリカ・ラスベガス特派員の石川 葉子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員
名前:石川 葉子

石川 葉子

南の島ばかり旅して潜っていたのに、なぜか今は砂漠のど真ん中。縁あってたどりついたここラスベガスは、街そのものも魅力にあふれていますが、実はちょっと足を延ばせば心癒される自然にたっぷり出会える「一粒で2度おいしい」街。そんなラスベガスのいろいろな顔をご紹介していきます。
最近はフードトラックを追いかけて{ラスベガス・フードトラック図鑑}も始めました。 DISQUS ID @disqus_Pbu2BZjaQz

ラスベガス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ラスベガス(ネバダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラスベガス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > アメリカでは風邪をひいたらコレ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について