トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > ラスベガスで飛行船に乗ろう!

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員ブログ

ラスベガスで飛行船に乗ろう!

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2000年6月 3日

 ラスベガスを空から観るツアーはいくつかありますが、世界広しといえども、都市を飛行船からゆったりと眺めることが出来るのは恐らくラスベガス・エアーシップ・ツアーだけ。飛行船を見たことがある人は多いことでしょうが、実際に乗ったことがある人は少ないのではないでしょうか?
 ただでさえ大変ユニークなラスベガスのランドスケープや夜景を、空から堪能したい人は多いはずですが、めったに乗るチャンスがない飛行船に乗れるのですから、トライしない手はありません。また、夕暮れ時のサンセット・ツアーは、美しい夕焼けと、瞬き始めるカジノ街のネオンを眺めながらシャンペンで乾杯し、空中遊泳を楽しめるのです。おぉ、なんとロマンチック!
 このラスベガス・エアーシップ・ツアーは、9人乗りのA-150の飛行船を使用していて、飛行時間は約45分から50分、主に夕方と夜のツアーが中心です。リリハメル・オリンピック開催中に上空に飛行船を飛ばした実績があるThe Lightship Groupの運営で、安全性はお墨付き。グランド・キャニオン行きの小型飛行機が多く発着することで知られているノース・ラスベガス空港から出発します。ノース・ラスベガス空港が遠いと心配する必要はありません。ツアーにはホテルへの送迎がちゃんと付いてくるからで、ホテルの送迎を入れると全体で約3時間のツアーになります。また、飛行船に乗っている間は日本語ナレーションを提供するヘッドフォン付きです(えっ?サンセット・ツアーでロマンチックしたいお二人組みにはそんなもの不要ですって?もう、勝手にラブラブして下さいっ!)。
 気になるお値段は、曜日によって、$179~$199で、人気のサンセット・ツアー(日に一回のみ)は$229で、これらのお値段に税金が加算されます。
 予約はインターネットで 出来ますし、電話での予約は(702) 646-2888か、米国内無料の1-877-582-5467で、

342.jpg

黄昏時のラスベガス上空を"遊泳"する飛行船。眼下にネオンに彩られたカジノ街が迫ります。なんといってもサンセット・ツアーがおすすめ。

写真提供: The Lightship Group

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

高木 青葉

アメリカ・旧ラスベガス特派員の高木 青葉が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/旧ラスベガス特派員
名前:高木 青葉

高木 青葉

平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

ラスベガス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ラスベガス(ネバダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラスベガス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > ラスベガスで飛行船に乗ろう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について