トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > モーター・スポーツ・ファン必見、ベガス・インディ300を見に行こう!

アメリカアメリカ/ラスベガス特派員ブログ

モーター・スポーツ・ファン必見、ベガス・インディ300を見に行こう!

カテゴリー:スポーツ・観戦 投稿日:2000年4月20日

 モーター・スポーツ・ファン憧れの、米オート・レースの一つと言えば、インディ500。そのインディ500を中心に、1996年に新シリーズ発足させたIRL(インディ・レーシング・リーグ)が、4月22日ラスベガス郊外北にあるLVモーター・スピードウェイにやって来ます。その名もラスベガス・インディ300。名前の通り、変形楕円のコースを約300マイル周回します。
 本家のインディ500(今年は5月28日開催)は、やはり人気が高くチケットの購入も難しいのですが、ベガス・インディ300は、チケットの購入も比較的簡単で、混雑はするものの当日券の購入が可能です。
 LVモーター・スピードウェイへは、普段公共の交通手段はありませんが、レース当日は、ラスベガスのダウンタウンのトランスポーテーション・センター(300 N. Casino Center Dr.)から臨時路線バスが運行されますので、レンタカーがなくても大丈夫です。普段ならダウンタウンから車で20分もかからない距離ですが、当日は交通渋滞が予想されますので、早めに出発することをおすすめします。
 目玉はインディ・レースですが、レースの後、3時30分からは、ウォーキング・オン・ザ・サンなどのヒット曲で知られる人気バンド、スマッシュ・マウスのコンサートも開かれる上(どーいう組み合わせだ?)、更には、日本でも鈴鹿に上陸してお馴染にになりつつある、ストック・カー・レースの NASCAR Winston West (それぞれ別料金)まで5時45分から開催されるという、もう盛り沢山のスケジュールになっています。
 なお、憧れのレーサーを間近で見たい人は前日の21日、夕5時30分にLVモーター・スピードウェイに行けば、レーサー本人に会えるだけでなく、サインがもらえます。また、昼間に行けば、彼等が練習しているところを垣間見ることも出来ます。
 ちなみに、去年は(呼び名は違ってVegas.com500でしたが)地元のドライバー、サム・シュミッド選手がトップでゴールインし、地元ファンを喜ばせてくれました。が、そのシュミッド選手は、今年初めの練習中の事故で、首から下の機能が麻痺、現在セント・ルイスで治療及びリハビリ中で、ラスベガス・ファンにとってはさびしいレースになりそうです。
 しかし、やはり地元のドライバー、ディヴィー・ハミルトン選手が出場していて、ラスベガスっ子としては期待をかけたいところ。


328.jpg
日:4月22日(土)
時:正午12時(レース開始は12時30分)
料金:指定$40、自由$30、子供(12才以下)$20。Winston Westは$20。
場所:ラスベガス・モーター・スピードウェイ
公共交通手段:ダウンタウンのトランスポーテーション・センター(DTC)から、行きは朝の7時から夕方5時まで毎30分置きに出発。帰りは、夜9時が最終。片道3ドル。
車で:インターステート15をソルト・レイク方向のサインにしたがって北上、LVモーター・スピードウェイ出口。若しくは、ストリップ(ラスベガス・ブルバード)をそのまま北上。

写真:全然ベガス・インディとは関係ありませんが、フォーミュラ・カーの形をした熱気球。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

高木 青葉

アメリカ・旧ラスベガス特派員の高木 青葉が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/旧ラスベガス特派員
名前:高木 青葉

高木 青葉

平行して、時にはユタ州住人、またある時はカリフォルニアのモハヴェ砂漠住人 1995年 ~

ラスベガス特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ラスベガス(ネバダ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ラスベガス特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ラスベガス特派員 > モーター・スポーツ・ファン必見、ベガス・インディ300を見に行こう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について