トップ > 日本 > 京都特派員 > 嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2021年12月14日

今年2021年がラストの嵐山花灯路。
前回は12月10日の初日に行きましたが、週が明けた13日に再び渡月橋から竹林の小径へと歩きました。

IMG_4440.jpg

まずは中之島公園の太鼓橋を渡って渡月橋を渡り、嵐電の嵐山駅に着きました。


IMG_4452 (2).jpg


嵐電の嵐山駅と言いますと、駅構内に広がる「キモノ・フォレスト(友禅の光林)」ですね。


IMG_4449 (2).jpg

嵐電・嵐山駅には改札口がなくて自由に構内に入れます。

光のポールは、直径20cm、高さ2m。600本の光の回廊です。
友禅模様は、約30種類。源氏車・乱菊・琳派波・鶴・宝尽くし・など......
光の友禅模様の世界が広がっています。


IMG_4451 (2).jpg

《嵐電嵐山駅から竹林の小径へ》

嵐電・嵐山駅を出て竹林の小径へと向かいました。
月曜日なのに、今年の嵐山花灯路にはたくさんの人がこられています。
やはり、今年で終わるということで、月曜にもかかわらず多くの人が来られているのかと思いました。
いよいよ竹林の小径です。

IMG_4465 (3).jpg


嵐山花灯路で竹林の小径は、渡月橋夜景とともに人気のスポットです。
光に浮かび上がる竹林が、何とも幻想的な世界を見せています。
見上げると竹林の間から月が見えました。
IMG_4459 (3).jpg


竹林の小径は、天龍寺の北側を抜け、野宮神社から大河内山荘まで続く小道です。
光の中、黄金色に竹林が浮かび上がっています。

IMG_4462 (3).jpg


僕は、地球の歩き方・京都特派員を始めた2011年より毎年、嵐山花灯路を訪ねてきました。
初めて竹林の小径のライトアップを見た時、「ああっ、竹林ってこんなにきれいなんだ!!」と感動しました。
その夜景が来年から見られなくなるのかと思うと、何とも独特な思いになります。

IMG_4470 (3).jpg


きっと皆さんも同じような気持ちで、竹林の小径を歩いておられるのかと思いました。

IMG_4463 (3).jpg


《竹林の小径から渡月橋へ》

竹林の小径から亀山公園を抜けて、再び嵐山に出ました。
亀山公園から降りて来たこの辺りは、嵐山でも奥の方にあたります。
この夜は、風がなくて嵐渓は水鏡の世界でした。

IMG_4478 (3).jpg


嵐山花灯路の点灯時間は(17:00~20:30)3時間半です。
3時間半を有効に使い、暖かい恰好で散策してくださいね。
お越しの際は、マスクとともに、手袋・ホカホカカイロ、マフラー、折り畳み傘の持参がおすすめです。

IMG_4507 (2).jpg

【京都・嵐山花灯路-2021】

・開催期間:2021年12月10日(金)~12月19日(日) ※雨天決行
・点灯時間:17:00~20:30
・アクセス : JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」から徒歩。阪急嵐山線「嵐山駅」から徒歩。嵐電(京福電鉄)嵐山線「嵐山駅」から徒歩

・散策無料 (ただし寺院などでは拝観料が必要な場合があります。)

【開催概要】
●常寂光寺
・夜間特別拝観: 17:00~20:30(20:00受付終了)
・通常拝観: 9:00~17:00
・拝観料: 大人500円、小学生200円(昼・夜間共通)
・問い合わせ先: 075-861-0435

●野宮神社
・時間: 日没~20:00(受付終了)
・拝観料: 無料

●天龍寺
・時間: 8:30~17:00(夜間参拝なし)
・参拝料: 大人500円・小中学生300円 ※諸堂参拝300円追加
・法堂特別公開(9:00~16:30)参拝料: 別途500円

●宝厳院
夜間特別拝観: 17:00~20:30(20:00受付終了)
・夜間拝観料: 大人600円・小中学生300円
・昼間拝観料: 大人500円・小中学生300円 ※12月5日(日)まで9:00~16:30受付終了
・問い合わせ先: 075-861-0091
□法輪寺
・時間: 日没~20:30(受付終了)
※期間中 夜間舞台入場無料
・問い合わせ先: 075-862-0013
□落柿舎
・夜間特別入庵: 17:00~20:30(20:00受付終了)
・通常入庵: 9:00~16:00
・料金: 大人200円(夜間)、300円(昼間)
・問い合わせ先: 075-881-1953

・嵐山花灯路URL: https://hanatouro.kyoto.travel/arashiyama/
IMG_4492 (2).jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について