トップ > 日本 > 京都特派員 > 嵯峨野・祇王寺「 祇王が見た秋景色」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

嵯峨野・祇王寺「 祇王が見た秋景色」

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2021年11月20日

嵯峨野・祇王寺の紅葉景色。
紅葉は見頃となっています。(写真は2021年11月20日撮影)

IMG_3813 (3).jpg

嵐山から歩くこと約25分。
嵯峨野の奥に祇王寺はあります。
祇王寺は こぢんまりとした尼寺で、行くたびにその狭さに驚きます。
「悲恋に泣いた、白拍子・祇王ゆかりの草庵・祇王寺」とも言われ、平家物語に登場する白拍子(舞いを踊る人)の祇王・祇女・母・仏御前が念仏に専念した尼寺です。


IMG_3803 (3).jpg

見上げると、もみじと竹林が空を覆うように広がっています。

IMG_3829 (2).jpg

いまから遠い平安時代。
嵯峨野のこの辺りは、静寂そのものでした。
祇王寺から近いところに、化野念仏寺がありますが平安時代のこの辺りは風葬の地でした。
あまりの光景を見かねた空海が、化野念仏寺を建て無縁仏を埋葬したと言われています。

IMG_3835 (2).jpg

深まりゆく秋の祇王寺。

IMG_3808 (2).jpg

ここには長い時を超えて語られる もうひとつの平家物語があります。


《その物語は......》

祇王は、平清盛の寵愛と手厚い保護を受けていましたが、ある日、仏御前という新しい白拍子(舞いを踊る人)が現れると、平清盛は すっかり魅了されてしまいました。
祇王は、心変わりした平清盛を見て、一句の歌を残して去って行きました。

「萌出るも枯るるも同じ野辺の草 何れか秋にあはで果つべき」 

祇王は嵯峨野のこの地で 妹の祇女・母とともに仏門生活に入りました。


IMG_3894 (2).jpg


時が過ぎた日、この庵を訪ねて来た女性がいました。
それは祇王のあと、平清盛から寵愛を受けていた仏御前。
仏御前は祇王が書き残した歌を見て、この地へ訪ねて来たのでした。
そして、自らの非を詫びました。詫びた仏御前は、かぶっていた衣を取ると、
髪を落とした尼の姿でした。
祇王は、その姿に胸を打たれ、仏御前を許し、妹の祇女・母、仏御前とともに、この地で念仏一途の生活に入りました。

IMG_3890 (2).jpg


その時、祇王21歳、妹の祇女19歳、母45歳、仏御前は17歳だったそうです。
嵯峨野の奥は、自然の美しいところですが苔むした草庵で暮らすには あまりに若い年齢ですね。

IMG_3862 (2).jpg

《平家物語を語る琵琶法師の言葉は......》

「祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり沙羅雙樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす。 おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし」

祇王寺にある碑には「性如禅尼承安二年壬辰八月十五日寂」とあり、「性如禅尼」は妓王のことを指すとされていて、承安2年8月15日(1172年)に死去したとされています。

IMG_3886 (3).jpg

遠い平安の時代。
ここにはどんな秋景色が広がっていたのでしょうか。
苔と、もみじと竹林の景色に祇王達が歩んだ、もうひとつの平家物語が浮かんできました。

IMG_3892 (2).jpg

【祇王寺】
・住所: 京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32 
・アクセス: JR嵯峨嵐山駅から徒歩約25分。京福電鉄嵐山駅から徒歩約25分。阪急電鉄嵐山駅から祇王寺へは徒歩約35分
・拝観時間: 9:00~16:30
・参拝料: 大人300円・小人(小中高)100円
※障害者手帳をお持ちの方は、提示でご本人のみ参拝料が免除となります

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 嵯峨野・祇王寺「 祇王が見た秋景色」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について