トップ > 日本 > 京都特派員 > 7月の緑に映える三重塔「浄瑠璃寺」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

7月の緑に映える三重塔「浄瑠璃寺」

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2021年7月 1日

今日から7月ですね。月日の過ぎるのが、とても早く感じます。
京都府木津川市加茂町当尾の里の浄瑠璃寺です。
浄瑠璃寺の創建は、平安後期の西暦1047年。
IMG_2962.jpg

浄瑠璃寺の庭園は、極楽浄土を表現しています。
梵字の阿字をかたどったと云われる宝池を中心に配し、西に本堂・九体阿弥陀仏を安置し、東に三重塔・薬師如来像を祀るという当初のままの形を残しています。
周囲の自然環境と共に四季折々の美しさを見せるところから国の特別名勝に指定されています。

IMG_2978.jpg

《7月の緑に映える三重塔》

浄瑠璃寺や岩船寺のある当尾地区は、京都府の南端で奈良県と境を接する位置にあり、古寺や鎌倉時代の石仏が点在していて石仏を訪ねるハイキングコースとしても人気があります。

IMG_2968.jpg


この地域は古くから南都(奈良の別称)の影響を強く受けてきて、世俗化した奈良仏教を憂う僧侶が草庵を結び、それがやがて寺院となり「塔」の屋根が建ち並んだことから、「当尾(とおの)」と呼ばれるようになりました。
当尾の里は、行政的には京都府に属しますが、浄瑠璃寺から1km進めば奈良県です。

浄瑠璃寺に広がる緑の世界。
梅雨の雨に洗われた緑がきれいです。
ここには奈良とも京都とも違う、静かな時の流れがあります。

IMG_2972.jpg

【浄瑠璃寺】
・住所: 〒619-1135 京都府木津川市加茂町西小札場札場40
・アクセス: JR「加茂駅」より徒歩約1時間9分。または、コミュニティバス当尾線「浄瑠璃寺前」下車すぐ。JR・近鉄奈良駅からは急行バス 「浄瑠璃寺」下車すぐ
・駐車場有: 300円
・拝観料: 境内無料。本堂への入場のみ有料
・開門時間: 9:00~17:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 7月の緑に映える三重塔「浄瑠璃寺」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について