トップ > 日本 > 京都特派員 > 真紅の回廊・キリシマツツジが満開!「長岡天満宮」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

真紅の回廊・キリシマツツジが満開!「長岡天満宮」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年4月16日

いま、長岡京市の長岡天満宮・八条が池では、キリシマツツジが見頃を迎えています。(2021年4月15日撮影)

IMG_2305.jpg


長岡天満宮の建つ長岡京市は、都が置かれていた地で、平安京前の10年間は都が置かれていました。

IMG_2302.jpg


長岡天満宮は、天満宮という名の通り菅原道真公が祀られています。
道真公は 太宰府へ左遷される時 この地に立ち寄り、

「わが魂 長くこの地に とどまるべし」と詠まれています。

石段を上がると、満開のキリシマツツジの風景が広がります。

IMG_2301.jpg

キリシマツツジ咲く八条が池は、長岡天満宮境内の東にひろがります。
八条が池は寛永15(1638)年に八条宮智忠親王によって築造された灌漑用の池です。
外周は約1㎞、貯水量は約35000トンあると伝わっています。
豊かな池を二分する中堤は参道として使われていて、中央参道にある石太鼓橋は加賀藩「前田候」の寄進と言われています。
池には檜で作られた水上橋があります。観覧用の六角舎の建物もあり、そこからは池が一望できます。


IMG_2313 (2).jpg

長岡天満宮の「キリシマツツジ」は、樹高が約2.5mあり、推定樹齢は170年前後。
参道の南北2列に植えられていて、約100株が全長約60mにわたり群生しています。

IMG_2291.jpg

《花言葉は燃え上がる愛》

キリシマツツジは、九州の山ツツジとミヤマキリシマを交配して生まれたツツジ。
鮮やかな紅色が、青空に映えています。
桜と同じく見頃期間が約1週間くらいと、とても短いのが特徴です。
池の畔では、八重桜と青もみじも美しい色を見せています。

IMG_2321.jpg

《筍料理の老舗 「錦水亭」》

長岡京市は筍の産地です。
八条が池の南側には、明治14(1881)年創業の筍料理の老舗 「錦水亭」があります。
春は朝堀りの、たけのこを使った「たけのこ料理」が楽しめ、夏・秋・冬には厳選された旬の素材を使った京料理が楽しめます。

IMG_2306 (2).jpg

【錦水亭】
・住所: 〒617-0824 京都府長岡京市天神2-15-15
・TEL: 075-951-5151
・FAX: 075-951-2525
・営業時間: 11:30~21:00(L.O. 19:00)
・URL: https://www.kinsuitei.co.jp/

IMG_2318.jpg

以上、見頃を迎えた長岡天満宮・八条が池のキリシマツツジでした。

【長岡天満宮・八条が池】
・住所: 京都府長岡京市天神2丁目15-13
・アクセス: 阪急京都本線「長岡天神」駅下車徒歩約10分
◎散策自由。


IMG_2325.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 真紅の回廊・キリシマツツジが満開!「長岡天満宮」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について