トップ > 日本 > 京都特派員 > 梅の花「清水寺」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

梅の花「清水寺」

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2021年2月16日

清水寺では仁王門前の紅白の梅と西門の梅が咲き始めています。
清水寺は広い敷地ですが梅が咲くところは仁王門前と西門のところです。
IMG_1468.jpg

仁王門は平成15(2003)年に本格的な解体修理が行われ、室町時代後期の再建当時の美しい赤い色が再現されています。
門にかかる「清水寺」のは藤原行成(平安時代中期の貴族で書家、972~1028)の筆によるものと伝えられています。
清水寺の始まりは宝亀9(778)年。奈良時代の末で、山号は音羽山。
宗派は北法相宗です。
東山・音羽山の中腹に広がる13万平方メートルの境内に、国宝、重要文化財を含む15の伽藍が建ち並んでいます。
現在の建物のほとんどは江戸初期の再建であり、平成6(1994)年にはユネスコ世界文化遺産「古都京都の文化財」に登録されています。
咲き始めた白梅。
IMG_1469.jpg

こちらは紅梅。
IMG_1470.jpg

↓続いて西門に咲く梅。

IMG_1472.jpg

仁王門前の紅白の梅と西門の梅は、これから日一日と花が咲いて来ると思います。

IMG_1478 (2).jpg


清水寺と言えば清水の舞台ですね。
清水の舞台は、錦雲渓の急な崖に最長約12mの「懸造り」(かけづくり)という手法で、釘を1本も使わずに組み上げた木造建築です。

IMG_1493.jpg


本堂から張り出した「舞台」はちょうど4階建てのビルの高さにあたるそうです。
清水の舞台はもともと、御本尊の観音さまに芸能を奉納する場所で、平安時代から雅楽や能、狂言、歌舞伎、相撲など、さまざまな芸能が奉納されてきました。
現在でも重要な法会には、舞台奉納が行われます

IMG_1501.jpg


15日の京都府のコロナ感染者数は7人でした。引き続き感染予報対策をとりながら過ごしたいと思います。
【清水寺】

・住所: 京都市東山区清水1丁目294
・アクセス: JR「京都」駅からバスで約15分、「五条坂」下車徒歩で約10分/
阪急電鉄「河原町」駅(四条河原町)、京阪電鉄「祇園四条」駅からバス、「清水道」下車徒歩で約10分
・参拝時間: 6:00~18:00 ※閉門時間は季節などにより変更有
・参拝料: 大人 400円、子供(小・中学生)200円
IMG_1495.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 梅の花「清水寺」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について