トップ > 日本 > 京都特派員 > 何倍も「祇園祭」を楽しもう!

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

何倍も「祇園祭」を楽しもう!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2019年7月15日

14日の京都は、小雨が断続的に降る一日でした。
祇園祭の前祭(さきまつり)は四条通周辺などに、高さ約24メートル・重さ約9トンの鉾(ほこ)6基など
計23基の山と鉾が立ち並び、多くの観光客が来られています。
写真は四条通りに建つ函谷鉾。

IMG_5194 (2).jpg

祇園祭(前祭り)の、これからの日程ですが、15日は宵々山。
16日は宵山。
17日は山鉾巡行へと進んで行きます。

IMG_5198 (2).jpg


こちらは室町通りに建つ菊水鉾。

IMG_5205 (2).jpg

祇園祭を楽しむ方法は、いろいろ紹介されていますが
これは便利と言う幾つかを紹介させて頂きます。
まずは・・・・

≪アプリ「祇園祭ナビ」で山鉾の位置や道を知ろう≫

 http://www.kyotodeasobo.com/art/iphoneapp/gion/#.VaV_R2qJjIU
 
このアプリは、iPhone版・Android版があります。


大混雑する宵々山や宵山では、何処にどの山や鉾があり、
この道路は何処なのかも判りにくいです。
そんな時、このアプリがあると、山鉾の豆知識やその位置、
17日の山鉾の巡行順もわかり実に便利です。

IMG_5229 (2).jpg

≪山鉾を、じっくり観たいなら昼間がお勧め≫
 
 夜の宵々山や宵山は、かなり混雑しますので
 ゆっくりと鉾や山を眺められませんが、これが昼間だと比較的じっくりと観られますよ。

≪山鉾に登ってみましょう≫

一部の山鉾では、一般の人でも登ることが出来ます。
粽(ちまき)を買うと長刀鉾・月鉾・船鉾などに登れます。
ただし、長刀鉾は女性は登れません。

IMG_5216.jpg


≪屏風祭を見る≫

宵山期間中、屏風祭も平行して行われます。
屏風祭では、山鉾が建つエリアの旧家の屏風や鎧など、
各家々の家宝が一般公開されます。

https://kyoto-design.jp/special/gionmatsuri/byoubu

令和元年の祇園祭・前祭り。
今日15日は、宵々山。
明日16日は、宵山。
そして17日の山鉾巡行へと進んで行きます。


IMG_5233.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 何倍も「祇園祭」を楽しもう!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について