トップ > 日本 > 京都特派員 > 樹齢約130年のキリシマツツジ「長岡天満宮」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

樹齢約130年のキリシマツツジ「長岡天満宮」

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年4月30日

《キリシマツツジ》

今、長岡天満宮の八条ヶ池では、長岡京市が天然記念物に指定する
「キリシマツツジ」が見頃を迎えています。(写真は4月27日撮影)


IMG_4217.jpg

《中堤は参道》
八条ケ池は、 寛永15年(1638)に当時の領主・八条宮が造るように命じた、
灌漑用の池です。 外周は約1㎞。 池は中央に中堤が通り、左右に分かれています。
中堤は長岡天満宮への参道となっています。
参道は、満開を迎えたツツジの回廊が見事です。
中堤の太鼓橋は、加賀・前田 候の寄進と伝わっています。

IMG_4205.jpg

《キリシマツツジの花言葉は「燃え上がる愛」》

長岡天満宮の「キリシマツツジ」は、樹高が約2.5㍍あり、樹齢は130年前後。
キリシマツツジは、九州の山ツツジとミヤマキリシマを
交配して生まれたツツジ。花言葉は「燃え上がる愛」。
新緑の木々を背景にして、キリシマツツジの赤色が映えています。

IMG_4200.jpg

《緑の中の錦水亭》

中堤から参道向かって左側の池には、明治14年創業・筍料理の老舗の料亭「錦水亭」。
風情ある「錦水亭」の建物を見ながらの散策もお勧めです。

IMG_4220.jpg


京都は、昨夜から今日にかけて雨が降りましたが、
花はまだ見頃が続いています。

≪長岡天満宮≫
◎ 住所 京都府長岡京市天神2丁目15-13
◎ アクセス 阪急京都本線「長岡天神」駅下車徒歩約10分
◎ 散策自由。

IMG_4227.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 樹齢約130年のキリシマツツジ「長岡天満宮」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について