トップ > 日本 > 京都特派員 > 竹林と紅葉「直指庵」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

竹林と紅葉「直指庵」

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2018年11月19日

紅葉処を回っていると九月に上陸し甚大な被害をもたらした
台風21号の爪痕に出あいます。
市内では、11月の今でも屋根瓦修理待ちの家をみかけ、
山々では倒木が残ったままだったり、竹林では竹が倒れたままの所もあります。
あらためて台風被害の大きさを思います。


《直指庵へ》

紅葉見頃の今、嵐山・渡月橋辺りは沢山の人が溢れています。
嵐山から大覚寺を経て、北嵯峨の山の麓に、進むと
静かな時が流れる直指庵はあります。

IMG_2027.jpg

直指庵は「庵」という名の通り、静寂に包まれたお寺。

1975年、姉妹フォークデュオ「たんぽぽ」が歌った
「嵯峨野さやさや」では、直指庵が歌われていました。

「京都 嵯峨野の 直指庵  旅のノートに 恋の文字  
 どれも私に よく似てる
 嵯峨野ささの葉  さやさやと  嵯峨野ささの葉  さやさやと」

この当時、「嵯峨野さやさや」の歌は、TVCMとして流れていました。
歌の二番は落柿舎。三番は祇王寺と、嵯峨野を巡って行きます。

IMG_2030.jpg

柴垣が続く境内を歩くと、竹林を渡る風音と、鮮やかな紅葉が迎えてくれます。
直指庵を訪れる方は、一人旅の人も多いです。

IMG_2053.jpg

書院に入り、机にあるのは想い出草ノート。
ノートには、お参りに来られた方々の、様々な悩みが綴られています。
その数は、すでに5000冊以上。
今も日々、新しいぺージが更新されています。


IMG_2036.jpg


人生は、振り返ると眩しくも感じますが、
それぞれの日々には、悩みや難題に直面する事も多いです。

直指庵は、日常に埋没した自分自身と
向き合う場所なのかも知れません。

IMG_2038.jpg

境内で見かけた、ありがたい言葉。

無題直指庵.jpg



境内奥の「想い出草観音」様。
書院のノートに綴られた悲しみや苦しみを読み、
そこから救い、その後の歩みを見守って下さると言います。
北嵯峨・直指庵の秋景色でした。

IMG_2052.jpg


《直指庵》
〇所   〒616-8441 京都市右京区北嵯峨北ノ段町3
〇拝観時間   9.00~17.00
〇拝観料    500円
〇アクセス   京都駅から京都市営バス28号系統 大覚寺下車して徒歩約15分。
        京福電鉄嵐山駅・JR嵯峨嵐山駅から徒歩30分位。
                    

IMG_2058.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 竹林と紅葉「直指庵」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について