トップ > 日本 > 京都特派員 > photogenicな「嵯峨鳥居本の紅葉」

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

photogenicな「嵯峨鳥居本の紅葉」

カテゴリー:お題 投稿日:2018年11月10日

《嵐山・嵯峨野エリアの一番奥、嵯峨鳥居本の紅葉》
11月10日。
嵯峨鳥居本の、もみじは見頃を迎えつつあります。

IMG_1836.jpg

奥嵯峨とも呼ばれる嵯峨鳥居元は、嵯峨野の西北、愛宕山のふもとに位置し
古い町並みと静かな景色が広がっています。
ここは、ゆっくりと歩きたい所。
嵯峨鳥居本は、嵐山・嵯峨野エリアの中でも、最も奥深い場所にあり
嵐山駅からの徒歩では、約30分程はかかります。

《嵯峨鳥居本に広がるphotogenicな世界》

フォトジェニック(photogenic)とは、「写真映えする」という意味を持ち、
「 写真」(photo)と「~に適した」を(-genic)掛け合わせた言葉との事。
見上げると、光の中に緑や黄色、茜色のもみじが万華鏡の様です。

IMG_1827.jpg

《嵯峨鳥居本の歴史》
嵯峨鳥居本の歴史は古く、室町時代から、農業や林業や漁業を営みながら発展し、
江戸時代には愛宕神社の門前町として賑わって来ました。
また嵯峨鳥居本エリアは、京都市で4つある、国の重要伝統的建造物群保存地区の一つです。

ちなみに、4つの保存地区は・・・・
〇東山の、産寧坂伝統的建造物群保存地区。
〇祇園の、祇園新橋伝統的建造物群保存地区。
〇上賀茂神社近く、社家が集まる、上賀茂伝統的建造物群保存地区。
〇そして・・・ここ、嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区です。


IMG_9380-thumb-730xauto-367389.jpg

写真を撮っていたのは午後三時前ですが、
この辺りは、すぐ後方が山と言うこともあり、夕暮れを早く感じる所でもあります。
見頃を迎えつつある、嵯峨鳥居本の紅葉。
フォトジェニックな世界が広がっています。
IMG_1824.jpg

《嵯峨鳥居本》
〇所         〒616-8439 京都市右京区嵯峨鳥居本
〇アクセス      JR嵯峨嵐山駅から2.2km徒歩約30分
           京福電鉄嵐山駅から2.2km徒歩約30分
           阪急嵐山駅から3.1km徒歩約40分
           京都駅から京都バス72番清滝行きバス乗車
           約60分鳥居本下車3分
〇鳥居本周辺の見所  愛宕念仏寺、化野念仏寺、一之鳥居、平野屋、つたや、
           清滝、四季の花々、古い町並み、紅葉。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > photogenicな「嵯峨鳥居本の紅葉」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について