トップ > 日本 > 京都特派員 > 圧巻!美しすぎる東寺ライトアップ。

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

圧巻!美しすぎる東寺ライトアップ。

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年11月 9日

平安京の時代を思う寺院、東寺ではライトアップ(夜間特別参拝)が行われています。
東寺は、日本で最も高い五重塔を持ち、平安京の遺構として唯一残る寺院。

大きな枝垂れ桜「不二桜」と五重塔が、光に浮かび上がっています。

IMG_9318


東寺の歴史は、弘法大師空海が、嵯峨天皇に日本で初めて密教寺院を託され、
真言密教の根本道場として栄えました。


IMG_9282

東寺が建てられたのは平安京遷都後まもない延暦15年(796年)。 
奈良から京都へ都が遷された時、都を守る為の国立のお寺として
建てられたのが始まりでした。

IMG_9316


建造物の多くは、焼失と再建を繰り返して来ましたが、伽藍の配置や寺域は 
創建当時と、殆ど変わってないそうです。
光の中に、空海が創りあげた壮大な密教寺院が、浮かび上がっています。


IMG_9315

瓢箪池に映る五重塔と紅葉。

IMG_9290


広い東寺の境内。
ここには、四季毎に巡る花や木々の営みがあります。

それは、二月末から三月にかけては梅。
三月末からは、早咲きの河津桜。

四月には、見事に咲き誇るソメイヨシノと不二桜。
五月にはツツジに牡丹。

IMG_9310


夏の日には百日紅。
そして秋には紅葉景色です。

池に映る水鏡の世界に見入ってしまいました。

IMG_9295

東寺HPからの言葉は・・・・・・・

「東寺は、平安京最古のお寺。 
 1200年前からの境内を散策しながら 秋風と一緒に
 平安京に思いを馳せてみませんか。」

IMG_9309


近くから見上げる五重塔。
塔の高さは約55メートル。

東寺の紅葉。これから日一日と紅葉が進み
今月半ばから後半にかけて見頃を迎えます。

IMG_9311


《東寺》
〇所         京都市南区九条町1
〇夜間特別拝観    2015年10月30日(金)~12月6日(日)
〇時間        18:30~21:30(受付21:00まで)
〇拝観料       大人 800円  中学生以下 500円
〇アクセス      近鉄「東寺」下車、徒歩約10分
            市バス「東寺東門前」下車、すぐ
            JR「京都駅」から徒歩で約15分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 圧巻!美しすぎる東寺ライトアップ。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について