トップ > 日本 > 京都特派員 > 長岡天満宮のつつじ

日本国内日本国内/京都特派員ブログ

長岡天満宮のつつじ

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2011年5月 1日

s-P1250840.jpg

京都市の隣・・・長岡京市にある『長岡天満宮』です。
長岡天満宮は、菅原道真公が太宰府に左遷される際に、ここに立ち寄り 
京への名残を惜しんだのが 起こりと伝わる神社です。
青空と大鳥居が 迎えてくれました。

s-P1250846.jpg<


早朝の境内へは 新緑の参道が続いていました。

s-P1250991.jpg


今 天満宮の八条ヶ池中堤に 植わっているキリシマツツジは 
見頃を迎えていました。


s-P1250836.jpg


樹齢推定が100年~150年と言われますから 凄いですね。
大鳥居から入った キリシマツツジの回廊は、圧巻です。
花の 高さは 2.5mを越えます。


s-P1250968.jpg

キリシマツツジの花は 秋の紅葉の 色にも似て 鮮烈な茜色です。
花の大きさは ヤマツツジに比べると 二回りは 小さい様ですが ビッシリと咲いて
いますから 圧倒されます。

s-P1250972.jpg

境内に広がる池は  寛永15年(1638)に作られた・・・「八条が池」です。
池の 外周は約1㎞・・・・・・・
まだ桜の花が 咲いていました。
ここは 桜の名所ですから 四月中頃だと 満開の桜並木が見れた と思いました。


s-P1250936.jpg

池に見える 風情ある建物は 明治創業の筍料理の老舗 「錦水亭」です。
長岡の辺りは 筍の産地で とっても美味しい筍が採れます。


s-P1250855.jpg


長岡天満宮「八条が池」を歩くと キリシマツツジと桜の咲く
朝の風景が 広がっていました。

s-P1250979.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Akio

日本国内・京都特派員のAkioが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/京都特派員
名前:Akio

Akio

仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

京都特派員トップにもどる

京都に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

京都特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 京都特派員 > 長岡天満宮のつつじ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について