トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > ①黄金色の稲穂が輝くマレーシアの米どころ「セキンチャン」

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

①黄金色の稲穂が輝くマレーシアの米どころ「セキンチャン」

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年6月22日

クアラルンプールから北へ約90km。車で1時間30分ほどの距離に位置するセキンチャン(Sekincgan)はマレーシア屈指の米どころとして知られています。
日本米に味が似ているショートグレインライスなども栽培され、精米所直売の米が購入できることでも知られています。

DSC_3390.JPG

DSC_3391.JPG

マレーシアは熱帯気候ため、日本でも沖縄などで行われている二期作で米づくりをしています。
そのため収穫時期は年に2回、6月と12月です。
今まで収穫風景は見たことがなかったので現地へ出かけてきました。

DSC_3414.JPG

晴れたり曇ったりといった天気でしたが、日がさすと実って頭を垂れた稲穂がきらきらと輝いていて青空に美しく映えます。
日本の風景のようでもあり、いつまでも見てしまいそうなのどかな光景です。

IMGP4384.JPG

この時期も美しいのですが、あたり一面が緑の穂で覆われる水田の風景は3〜4月、8〜9月頃に見ることができます。
    ※こちらの画像は以前に行った時に撮影したものとなります。

IMGP4432-2.jpg

IMG_3876.JPG

また、何もない田園風景なのですが、セキンチャンにはちょっと変わったカフェがあります。
16バスカフェ(N.16 Bus Cafe/N.16 拾綠號)は通称バスカフェと呼ばれていて、田んぼを見下ろすような風景が望めます。
のんびりとした田舎を走るバスに乗っているような気分で食事ができ、SNS映えもすることから大変人気のカフェとなっています。
今回は休業日だったため、中に入ることができませんでしたが、チーズ入りチキン、パスタなどのボックスランチのカフェ飯や自家製スイーツなどがいただけます。
※注文は最低RM15(約450円)以上する必要があります。
    ※こちらの画像は以前に行った時に撮影したものとなります。

IMG_4072.jpg

レンタサイクルショップもあるので、貸し自転車を借りて周囲を散策してもよいかもしれません。
ただし周囲には日射しを遮る場所はほぼないので、暑さ対策を万全にして出かけてくださいね。


■セキンチャン・パディ・フィールド(Sekinchan Paddy Field)
住所: Pekan Sekinchan, 45400 Sekinchan, Selangor
URL: https://visit-sekinchan.com/attraction-in-sekinchan/paddy-field.html
■16バスカフェ(N.16 Bus Cafe/N.16 拾綠號)
住所: alan Tali Air 4, 45400 Sekinchan, Selangor Darul Ehsan
Tel: +6 012-809 2216
営業時間: 11:30〜18:00
定休日: 火曜、水曜、木曜

(撮影by逗子マリナ)
※写真の無断転載禁止

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > ①黄金色の稲穂が輝くマレーシアの米どころ「セキンチャン」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について