トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 【新型コロナウイルス関連】クアラルンプールなどが再度ロックダウンに!

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

【新型コロナウイルス関連】クアラルンプールなどが再度ロックダウンに!

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2020年10月14日

久しぶりに新型コロナウイルス関連の話となってしまいます。

現在マレーシアはボルネオ島側のサバ州(Sabah)はロックダウンされています。
そして2020年10月14日(水)〜31日(火)までの2週間、今度はクアラルンプールやベッドタウンで隣接するセランゴール州(selangor)、連邦直轄領のプトラジャヤ(Putrajaya)が新たにロックダウンされることが決定しました。
発令されたのは「条件付き行動制限例(CMCO=Conditional Movement Control Order)」で、状況としては現在の「回復のための行動制限令(RMCO=Recovery Movement Control Order)」より一歩後退することになります。

IMG_1468.jpg

クアラルンプールなどがロックダウンとなった経緯は以下のようになります。

6月9日〜8月31日まで「経済回復のための行動制限例(RMCO)」となり、ウイルス感染を抑えるための標準運用手段(SOP)を遵守することで経済生活の回復を目指していました。もちろん感染者はロックダウン中と比べると増えてはきましたが、比較的抑えられているといった印象でした。
RMCOは9月1日〜12月31日までの延長となったのですが、9月下旬にボルネオ島側のサバ州の選挙があり、そこでクラスターが発生しました。投票のためサバ州に帰省した人がマレー半島に戻り、そして感染者が激増することに。
10月5日(10月6日発表)には1日の感染者数としては過去最大691人もの陽性患者が発生してしまいました。

クアラルンプール近郊では最初にブルーモスクまで車で10分ほどに位置するセランゴール州(Selangor)のクラン(Klan)で感染者が増えたため40の自治体が、一足先に地域ロックダウンとなっていました。

同じロックダウンでも前回との相違点は経済再生重視。
そのためロックダウンとはいえど、標準運用手段(SOP)を遵守することで経済産業部門は継続することが許可されています。
ただし州をまたぐ移動は通勤や通院、葬儀などの必要な場合のみで、観光などは禁止されます。
以下は在マレーシア日本国大使館からのメールを抜粋しまとめたものです。

営業時間
・飲食店、ホーカー、コンビニなど 6:00〜22:00 ※店内飲食は可能だが1テーブル2名まで。
・市場 6:00〜14:00
・ナイトマーケット 16:00〜22:00
・ガソリンスタンド 6:00〜22:00

社会活動について
・観光、レジャーなど娯楽の禁止
・スポーツや競技会の禁止
・学校教育機関の閉鎖
・展示会、ワークショップ、懇親会、同窓会などの人の集まりは禁止

詳細などは在マレーシア日本国大使館の公式ウェブサイトで閲覧可能です。
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_12102020D.html

情報や進展などは引き続きお伝えします。

(撮影by逗子マリナ)
※写真の無断転載禁止

この場所をGoogleMapで確認する

【マレーシアの生活や観光情報などの発信を始めました!】
malaysia_zushiMrina.pngのサムネイル画像

逗子マリナの観光&生活 IN マレーシア

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 【新型コロナウイルス関連】クアラルンプールなどが再度ロックダウンに!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について