トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアの伝統プラナカン料理を気軽に楽しめる【プラナカン・プレイス】

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

マレーシアの伝統プラナカン料理を気軽に楽しめる【プラナカン・プレイス】

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年3月 4日

マレーシアでよく見聞きするプラナカン(Peranakan)という言葉。
大陸から移り住んだ華人がマーレシア人女性と結婚し、さらにその時代のヨーロッパの国々の影響などが交わった独特の食や、文化などをさします。特にマラッカなどでよく見かける中華料理とマレー料理が合わさったプラナカン料理(ニョニャ料理)はマレーシアの伝統料理として親しまれています。

IMG_0582.jpg

そんなプラナカンの名を冠したかわいいレストランがプラナカン・プレイス(Peranakan Place)。今回はスイーツと軽めのスナックを食べてみました。

プラナカン文化の特徴は原色使いと派手な草花などをモチーフにした衣装や小物。
アジアン雑貨としても人気ですね。こちらのお店の屋号もカラフルです。

IMG_0567.jpg

IMG_0573.jpg

ショッピングモールのなかのレストランですが、なかに入るとプラナカンのイメージそのままなカラフルで伝統的な装飾。
色鮮やかなのでSNS映えしますね。マレーシアに限らずアジアは原色使いが多いので強い日差しに映えます。

IMG_0576.jpg

注文したスナックはパイティ(Pai Tee/高帽)。4つでRM7.9(約210円)
このパイティとは、ワンタンやペイストリーのような生地をカリッと揚げてあり、お店によって違いますがなかにエビや細切りにした野菜が入っています。食べる時にはいわゆるチリソースのサンバル(Sambal)をつけて食べます。
プラナカン・プレイスではなかにやさしい甘辛味の切り干し大根のような味つけの細切りにしたカブの煮付けが入っています。トッピングはカニカマとカシューナッツ。
本来は前菜なのですが、私は小腹が空いたときにスナックとして食べたりします。

IMG_0581.jpg

IMG_0579.jpg

そしてスイーツはサゴ・グラ・メラカ(Sago Gula Meraka)RM4.9(約130円)、と友人が頼んだのはドリアン・チェンドル(Durian Cendol)RM9.9(約263円)

サゴ・グラ・メラカとは、もちもちした小さいタピオカのような風味のサゴにココナッツミルクとパームシュガーをかけたもので、冷たく冷やして食べます。パームシュガーのやわらかい甘さ、口に広がるココナッツミルクの食感がまさに南国マレーシア。

チェンドル(緑色の細いゼリーのようなもの自体の名称)とは、かき氷とパフェの中間のような冷たいスイーツです。
ドリアンのペーストがトッピングされています。さすが果物の王様だけあって、値段もやや高めでした。ゆっくりと食べて涼をとります。

IMG_0566.jpg

これらはホーカー(屋台)などではどれも定番となっています。ただホーカー以外で食べたい時には、このようなモールに入っているレストランだと利用しやすいですね。
マレーシア伝統料理でありながら、ほかの料理も日本人向けで食べやすいのでおすすめです。

プラナカン・プレイス(Peranakan Place)
・住所: Lot. L5.03 & L5.04 Level 5 Nu Sentral Shopping Centre, No.201 Jalan Tun Sambathan 50470, Kuala Lumpur
・Tel: 03 - 2276 5199
・URL: https://www.peranakan.com.my/
※訪れたのはone utama shopping centreの店舗。表記住所はクアラルンプール中心部からアクセスしやすいKL Sentralの店舗となっています。ほかにプトラジャ店、マラッカ店などがあります。

(すべての写真撮影&撮影許諾by逗子マリナ)
※写真の無断転載禁止



この場所をGoogleMapで確認する

【マレーシアの生活や観光情報などの発信を始めました!】
malaysia_zushiMrina.pngのサムネイル画像

逗子マリナの観光&生活 IN マレーシア

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > マレーシアの伝統プラナカン料理を気軽に楽しめる【プラナカン・プレイス】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について