トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 新型コロナウィルスのモスク拝観停止情報【追加情報】

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

新型コロナウィルスのモスク拝観停止情報【追加情報】

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2020年1月27日

1月28日に他媒体の取材でクアラルンプール最古のジャメ・モスク(Majid jamek)を訪れたところ、ピンクモスクと同様に、新型コロナウィルスによりムスリム以外は入ることが禁止されていました。

DSCN2496.JPG

ジャメ・モスクも通常では拝観が可能です。
ただし現在は信者のみとなっており、拝観再開の見通しはガード(保安要員)の方にお伺いしたところ、不明とのこと。
他のモスクの拝観状況はわかりませんが、事前に問い合わせなどのうえ、訪れた方がよいかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------
新型コロナウィルスの感染拡大という状況を考慮し、人気の観光スポットでもあるプトラジャヤ(Putrajaya)にあるピンクモスクが閉鎖されているとのニュースがマレーシアの現地新聞で報道されています。

参照リンク:NEW STRAITS TIMES (英語)


通常は一般観光客もローブ(ヒジャブ)を借りて中を自由に拝観することが可能です。

ただし、現在のところプトラジャヤのプトラ・モスク(英:Putra Mosque/マレー:Masjid Putra)は、新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、イスラム教徒(ムスリム)以外は中に入ることができません。

外から写真を撮ったりすることは問題がないとのことです。
再開に関しては、また改めてアナウンスがあるとのことです。

観光でピンク・モスクに行かれる方は、中には入れないのでご注意ください。

【データ】
施設名:プトラ・モスク(英:Putra Mosque/マレー:Masjid Putra)
住所:Persiaran Persekutuan, Presint 1, 62502 Putrajaya

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 新型コロナウィルスのモスク拝観停止情報【追加情報】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について