トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > セキンチャンの海岸の浜茶屋でシーフードを味わう

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

セキンチャンの海岸の浜茶屋でシーフードを味わう

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年6月19日

以前もお伝えしましたが、マレーシアの西側の海岸はあまり海水浴向きではありません。
水遊びをするというよりも、ローカルの人々は砂浜を眺めながら、木陰でピクニックをする。
あるいは、絶景の夕日を見に行くといった感じで楽しんでいます。

クアラルンプールから北へ車で1時間半ほどのところにあるセキンチャン(Sekinchan)
マレーシア屈指の米どころ、マンゴーの産地として知られていますが、マラッカ海峡をのぞむ漁村の海岸パンタイ・レダン(Pantai Redang)は、シーフードがおいしいことでも知られています。

IMGP4472.JPG

これは別の日に撮影した写真ですが、天気がよい日の夕暮れには、マラッカ海峡に沈みゆく夕日がそれは見事。

001.jpg

パンタイ・レダンの海岸には日本でいう浜茶屋のようなシーフードの屋台(ホーカーズ)があります。
中華系が多いエリアなので、メニューは中国語オンリーの店も。
5~6の店舗が軒を連ねていて、メニューを出しているのですが、どこもだいたい似たような感じでした。
その中の1つに入ることに。

IMG_1921.JPG

入ったお店のスタッフが話すのはマレー語か中国語。
メニューは写真があるので、指差しオーダーも可能です。
マレーシアは比較的英語で事が足りるのですが、華人が多いエリアではマンダリン(標準中国語)のみの場合も多々あります。
どこのお店も似たようなメニューで営業をしています。またお客の入りもほぼ均等なので、あまり味の差がないのかもしれません。

IMG_1931.JPG

IMG_1927.JPG

タイ式のイカのピリ辛炒め、焼き帆立貝、シーフードではないのですが、隣の席の人が食べていて美味しそうだったので、マレーシア風焼きビーフンのミーシアム(Mee Siam)も注文。

IMG_1920-2.jpg

ココナッツジュース(RM4)を頼んだら、隣のお店の人が持ってきてくれました。
支払いは現金のみ。
ビールが欲しいところですが、車を運転してきたのでノンアルコールで。

潮の香りに包まれ、波の音が聞こえる海辺。
そんな場所で食べる料理は美味しさアップ間違いなし!

IMG_1901.JPG

クラルンプールだけではなく、ちょっと足を伸ばすと出会えるマレーシアの田舎のローカルグルメ。
どことなく素朴で味わいがあるのも魅力です。

【データ】
施設名:パンタイ・レダン・セキンチャン(Pantai Redang Sekinchan)
住所:25, Jalan Jpt, 45400 Sekinchan, Selangor

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > セキンチャンの海岸の浜茶屋でシーフードを味わう

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について