トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > TTDIの体にやさしいカフェといえばPickle and Fig

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

TTDIの体にやさしいカフェといえばPickle and Fig

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年4月24日

マレーシアいえば、なんといってもB級グルメ。
ホーカーズ(屋台街)行けば、国内のみならず、インド、タイ、シンガポール、ベトナムと東南アジアの料理すべて堪能できるのでは?と思うほどです。

でもたまには体にやさしいものを食べたくなることも。

IMG_2416.JPG

2012年にオープンして以来、体にやさしい食事やドリンクを、ゆったりとした空間で味わえるのが、ウェットマーケット(生鮮などを扱う市場)でおなじみのTTDIエリアにあるピックル・アンド・フィグ(Pickle and Fig)

IMG_2421.JPG

日本でいうカフェ飯もお米ではなく代用のカリフラワーライスやブランウンライスできたりしますが、ゴリゴリのオーガニックやマクロビといったわけではなく、普通にヘルシーなものを食べたい時に利用できるような、ユルめの雰囲気も気に入っています。

IMG_2417.JPG

マレーシアでよく見かける年期の入った商店街(ショップロット)の中をリノベした内部は、ゆったりとしたピッチでテーブルや椅子が配置されています。

IMG_2428.JPG

IMG_2427.JPG

サラダ代わりにアサイボウル、メインはチキンのボロネーゼ。
静かな雰囲気の中でゆっくりと食事をすることで、リフレッシュできます。

IMG_2419.JPG

実はクアラルンプールには今までのコピティアムと違う、新しいアイデアにあふれたカフェが増えてきています。
素敵なお店でも長く続かないこともあるのですが、カフェ文化の黎明期ともいえる状況を楽しめるのではないかと思います。

意外な場所にフォトジェニックな発見がある最近のクアラルンプール。
カフェ巡りもおすすめです。

IMG_2424.JPG

【データ】
施設名:ピックル・アンド・フィグ(Pickle and Fig)
住所:26, Jalan Tun Mohd Fuad 2, Taman Tun Dr Ismail, 60000 Taman Tun Dr. Ismail,
Tel:+603 2858 9960
URL:https://www.pickleandfig.com/
営業時間:9:00-23:00


この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > TTDIの体にやさしいカフェといえばPickle and Fig

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について