トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > ミネラルウォーターのスプリッツァエコパークにある緑のカフェ

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

ミネラルウォーターのスプリッツァエコパークにある緑のカフェ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 自然・風景 投稿日:2019年2月27日

マレーシアを代表するミネラルウォーターといえば、緑のボトルキャップでおなじみのスプリッツァ(Spritzer)。
ペラ州タイピン(Taipin)の熱帯雨林に囲まれ、人里離れたところにある工場はマレーシア最大規模なのだとか。
同社の地下約128mから汲み上げられる原水は、ミネラル分がたっぷり。

IMGP1685.JPG

時間帯によってはガイドツアーによる工場見学も可能です。
工場の真向かいの敷地内には、ミニゴルフや遊歩道などを備えた娯楽施設スプリッツァ・エコパーク(the Spritzer EcoPark)が整備されています。

IMGP1698.JPG

IMGP1696-2.jpg

パーク内にあるカフェレストランのSTGカフェ(STG Cafe)
ボルネオ島産の紅茶サバティーを楽しめるカフェとしてイポー(Ipoh)にも邸宅風のティーハウスがあります。
店内に足を踏み入れるとスプリッツア社のテーマカラーともいえるグリーンに包まれた空間が広がっています。

IMGP1700.JPG

IMGP1695.JPG

ベンチ椅子の背もたれ、テーブルクロスもグリーン、アウトドアテーブルの雨よけのひさしまでもグリーン!

IMGP001.JPG

STGのカフェはマレーシア名産のサバティーで知られていますが、風景に合わせて緑つながりの抹茶シェイク。

IMGP1693.JPG

ハラルなのでメニューにポークはありません。
周りは本当にジャングルなので、これぞ「隠れ家カフェ」
スクールホリデーや土日、工場見学の団体客が多い時もあるそうですが、基本的にのんびりしているそうです。
スコールが降った後だったので、蒸した空気を窓越しに感じながら、食事してゆったりとした時間を過ごせました。

IMGP1703.JPG

IMGP1704.JPG

普通に水(おひや)もお願いしたのですが、ミネラルウォーター工場のすぐ隣という立地だけに、水がおいしい!?のが印象的。

IMGP1694.JPG

そしてなんといっても窓の外に広がる熱帯雨林の緑に癒されます。
クアラルンプールは緑が多い街なのですが、やはりジャングルの中に身をおくと、スコールが降った後の木々の匂いや緑の濃さが全く違うなといつも思います。

店名:STGカフェ タイピン(STG Cafe Taiping)
住所:Jalan Reservoir, Spritzer EcoPark, Taiping 34000, Malaysia
Tel:010-379 1650
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Restaurant/STG-Taiping-694159714026131/
営業時間:11:00-22:00

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > ミネラルウォーターのスプリッツァエコパークにある緑のカフェ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について