トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 覚えておくと役にたつ!?街でみかけるマレー語

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員ブログ

覚えておくと役にたつ!?街でみかけるマレー語

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2017年4月26日

IMG_5918.jpg

他民族国家のマレーシア。

クアラルンプール(Kuala Lumpur)をはじめ大都市では、英語、中国語などがほぼ通じます。
しかし公用語はマレー語
そのため「トイレ」「入り口出口」などがマレー語のみで表示されているところもあります。

わかりやすくピクトグラム(絵文字で表示された案内)も添えられていることが多いので、困ることはあまりないとは思いますが、旅行中に見かけることが多いと思われるマレー語をいくつかご紹介します。

IMG_5944.jpg

出口
EXITと英語が併記されていることもありますが、マレー語だけのことも。
商業ビルなどの非常階段近くや駐車場の出口案内などで見かけ、緑に白抜きで書いてあるのは日本と同じです。

IMG_6034.jpg

IMG_6035.jpg

押す、引く
こちらは英語、マレー語、中国語で表記されているだけでなくピクトグラム付。
わかりやすいですね。

P4230257.jpg

P4230258.jpg

男性用、女性用
マレー語でトイレはタンダス(Tandas)
トイレも雰囲気でわかりやすいのですが、中に入ってマレー語のみで「男性用」「女性用」の表記だった時は、一瞬迷いました。
基本的にはこちらもピクトグラムで表示されていることが多いようです。

P4230228.jpg


日本語では「宝石店」ですが、マレー語では「店」「宝石」の表記になります。
例えば本屋さんは、ケダイ・ブク(Kedai Buku)となります。

IMG_5942.jpg

IMG_5943.jpg

危険、立入禁止
旅行では危ない場所などに立ち入ることはあまりないのですが、観光地などでも注意しなければいけないところなどで見かけたりします。

IMG_6049.JPG

こちらはあまり関係ないのですが、日本の工事現場でよく見かける「工事中、ご迷惑をおかけします」の看板。
日本独自のものかと思いきや、なんとマレーシアにも!


現地語を見ると、海外に来た!と実感する瞬間も旅の醍醐味。
マレーシアを訪れる際はあちこちで見かけるマレー語も楽しんでくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員の逗子 マリナが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

マレーシアマレーシア/クアラルンプール特派員
名前:逗子 マリナ

逗子 マリナ

広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

クアラルンプール特派員トップにもどる

その他のマレーシアの特派員

クアラルンプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

クアラルンプール特派員トップにもどる

トップ > アジア > マレーシア > クアラルンプール特派員 > 覚えておくと役にたつ!?街でみかけるマレー語

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について